• ホームHome
  • 教育学部
  • 【成果報告】EVRIを拠点に「カンボジアの社会科カリキュラム・教科書開発支援」現地研修を行いました

【成果報告】EVRIを拠点に「カンボジアの社会科カリキュラム・教科書開発支援」現地研修を行いました

広島大学インキュベーション研究拠点「教育ヴィジョン研究センター(EVRI)」は,ひろしま平和貢献ネットワーク協議会(提案自治体:広島県)が受託したJICA草の根技術協力事業「カンボジアにおける持続可能な社会構築のための社会科カリキュラム・教科書開発支援」に専門家の派遣で協力しています。本活動の一環で,10月29-31日にEVRIメンバーの桑山尚司先生(グローバル教育推進室)と大坂遊教育研究推進員がカンボジア現地で研修を実施しました。  

本年度は,カンボジアの教育専門家の社会科カリキュラム・教科書の開発力を高めるために,研修成果を次世代に継承するマニュアルの作成を支援しています。今回は,マニュアル全体の質向上に向けたフォローアップを行いました。本研修を通して,マニュアル作成者の間で完成に向けた課題を洗い出し,章ごとの記述に統一感を持たせる調整を行うことが出来ました。

EVRIは引き続き関係機関と連携しながら,12月のマニュアル完成を目指し,本事業を支援して参ります。

話し合いの様子

扉ページの形式を検討

ブックトークの様子

発表の様子

今回の現地研修の詳細は,こちらをご覧ください。

また,これまでのJICA草の根技術協力事業「カンボジアにおける持続可能な社会構築のための社会科カリキュラム・教科書開発支援」の活動については,EVRIホームページ「カンボジアカリキュラム・教科書開発支援プロジェクト」をご覧ください。

【問い合わせ先】
広島大学教育ヴィジョン研究センター(EVRI) 事務室

E-Mail:evri-info(AT)hiroshima-u.ac.jp
​※(AT)は@に置き換えてください


up