教員紹介

河本 尚枝

職名准教授

研究分野社会福祉、留学生教育

研究のテーマ
日本に暮らす外国籍および外国にルーツを持つ日本人の福祉、特に子どもと高齢者を対象に研究しています。現在、広島県在住の中国帰国者の介護福祉について調査研究を行っています。また、高等教育機関で学ぶ留学生のアカデミックスキル習得についても研究しています。

メッセージ
さまざまな国や文化を持つ皆さんの授業を担当できることをとてもうれしく思います。IGSで毎日お互いの「違い」を発見すると思います。「違い」の理由を考えることは「相互理解」への第一歩です。「違い」を見つけて、その理由をIGSの仲間と話し合うことを楽しんでください!


up