外国人研究生として入学する

このページでは、大学院人間社会科学研究科(旧教育学研究科)及び教育学部の外国人研究生に関する情報を掲載しています。

外国人研究生とは、学部、研究科等において専門分野に関する研究をしようとする外国人のための制度です。
研究期間は原則として1学期(前期又は後期)又は1学年間で、研究期間を終了しても学位、資格等は与えられません。

大学院入学希望者の多くが、大学院入学試験の準備期間としてこの制度を利用しています。

志願者は、必ず出願する前に、研究テーマ・研究計画等について志望する指導教員と相談をしてください。

【重要なお知らせ】日本国外から入学希望者の皆様へ
現在外国に居住している方は以下の内容をご了承いただいたうえで出願をしてください。

(2020.5.21更新)

新型コロナウイルス感染症の状況によっては、以下のように10月1日の入学までに渡日できない、あるいは困難をともなう可能性がありますのでご注意ください。

① 日本国の新型コロナウイルス感染症に対する水際対策により、上陸拒否の対象となっている国からの渡日はできません。

② 日本国の新型コロナウイルス感染症に対する水際対策により、入国の次の日から起算して、14日間はホテル等に待機する必要がある国からの渡日には大きな費用がかかります。具体的には、ホテルの宿泊費用は宿泊施設により異なりますが、食費なども含めると20万円以上は必要となると見込まれます。これらはすべて自己負担となります。この場合、空港等からの移動も含め公共交通機関の使用はできません。

これらのことについては、最新の日本国の新型コロナウイルス感染症に対する水際対策の最新情報を確認し、早めの準備をお願いします。

入学予定日までに渡日できない場合には、出願書類を提出した支援室へご連絡をお願いいたします。

(参考:広島大学ホームページ) 
https://www.hiroshima-u.ac.jp/2020covid-19/abroad/
(参考:法務省ホームページ)
http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/20200131comment.html
(参考:厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html

入学資格

次のいずれかの条件を充たしていること。
【 大学院へ入学する場合】
 ① 外国において,学校教育における16年の課程を修了した者
 ② 本学大学院において,相当の学力を有し,外国人研究生として適当と認めた者

【 学部,附属研究所または学内共同教育研究施設へ入学する場合】
 ① 外国において,学校教育における14年の課程を修了した者
 ② 外国において,学校教育における12年の課程を修了し,日本の大学または短期大学を卒業した者
 ③ 本学において,相当の学力を有し,外国人研究生として適当と認めた者

研究期間

外国人研究生の研究期間は,原則として1学期または1学年間とする。ただし,研究上必要がある場合には,研究期間の延長を願い出ることができます。

出願手続

【手続きの流れ】

志願者は出願前に,指導を受ける教員に外国人研究生としての受入れの内諾を得てください。外国人研究生許可願に記載する研究題目(英文・和文)は入学後に変更できないため,事前に指導教員の確認を受けてください。(広島大学に所属する研究者の連絡先および教育研究活動の情報は「広島大学研究者総覧」で検索することができます。)
その後,インターネット出願により出願登録及び検定料の支払いを行うとともに,下記提出書類を期限までに教育学系総括援室(大学院課程担当)へ提出(※2)してください。また,新型コロナウィルスの影響による郵便の遅延があるため,郵送前に出願書類のPDFコピー及び顔写真データ(JPEG)をメールで支援室にお送りください。原本についても,期限内に届くよう早めに発送してください。

※1 インターネット出願にはアカウント入力が必要です。アカウントは,指導教員から入手してください(日本国内に居住する者のアカウントは8月初めに発行されます)。
※2 新型コロナウィルスの影響により在宅勤務をしている教員がいるため提出先を支援室に変更しています。

【提出書類】

① 外国人研究生許可願 (以下からダウンロードしてください)
② 履歴書 (以下からダウンロードしてください)
③ 最終学校の卒業(見込み)証明書の原本
 ※)中国の大学を卒業(見込み)の者は,下記の(注)に記載する書類も必ず提出すること。
④ 最終学校の成績証明書の原本
⑤ 出身学校の所属学科長以上の長又は指導教員の発行する推薦書の原本 (様式自由)
⑥ 医師の健康診断書の原本 (以下からダウンロードしてください)
⑦ 学生証用の顔写真1枚(縦4cm×横3cm)
⑧ 入学検定料9,800円(インターネット出願時に支払方法を選んでください)
⑨ 在留資格を記入した「住民票(または,住民票記載事項証明書)」(現在日本に居住している者のみ)

 ※1)証明書類及び推薦書が日本語または英語以外の言語で作成されている場合は,日本語訳を添付すること。
 ※2)提出書類は写しでなく原本を提出すること。原本の提出が難しい場合には原本証明(原本の写しに大学等の公印を押したもの)を提出すること。

(注):中国大陸(台湾・香港・マカオを除く。)の大学等を卒業した者又は卒業見込みの者が志願する場合

【出願時】

<既卒の場合>
 ・ 卒業証書(“毕业证书”) の原本証明(原本の写しに大学等の公印を押したもの)
 ・ 学位証書(“学士(硕士)学位证书”) の原本証明(原本の写しに大学等の公印を押したもの)
 ・ 学歴証書電子登録票(“教育部学历证书电子注册备案表”) 

<卒業見込みの場合>
 ・ オンライン在籍認証レポート(“教育部学籍在线验证报告”) 

【入学手続時】
 (卒業見込で出願した者のみ)
 ・ 卒業証書(“毕业证书”) の原本証明(原本の写しに大学等の公印を押したもの)(または原本と写し)
 ・ 学位証書(“学士(硕士)学位证书”) 原本証明(原本の写しに大学等の公印を押したもの)(または原本と写し)
 ・ 学歴証書電子登録票(“教育部学历证书电子注册备案表”) 

 ※1)卒業証書及び学位証書は,原則,原本証明されたもの(原本の写しに大学等の公印を押したもの)を提出してください。
 ※2)学歴証書電子登録票(“教育部学历证书电子注册备案表”) とオンライン在籍認証レポート(“教育部学籍在线验证报告”) は,中国教育部公認の学歴認証用ウェブサイトである中国高等教育学生信息網(“中国高等教育学生信息网”http://www.chsi.cn/xlcx/bgys.jsp)により取得してください。(提出時点でWeb認証の有効期限が6か月以上残っていることを確認してください。)

出願締切(2020年度より出願受付開始日を変更します)

志願者は以下の期限までに上記書類を取り揃え,提出してください。
● 日本にすでに居住(※)しており,入学日まで有効な日本の在留資格を有する者
  (期限:研究開始日の30日前)
  4月入学の場合・・・入学する年の2月末日まで(出願期間:2月1日~2月末)
  10月入学の場合・・・入学する年の8月末日まで(出願期間:8月1日~8月末)

● 外国に居住している者及び日本に居住(※)しているが入学日までに在留期間が満了する者
 (期限:研究開始日の4ヶ月前)
  4月入学の場合・・・入学する前年の11月末日まで(出願期間:11月1日~11月末)
  10月入学の場合・・・入学する年の5月末日まで(出願期間:5月1日~5月末)

※)「日本に居住している者」とは,中長期在留者(在留カードが交付されている者)を指します。短期在留者は「外国に居住している者」として出願してください。

入学者選考方法

原則として書類審査とします。
入学を許可された者のうち,研究開始日の4ヶ月前までに出願した者には受入承諾書を交付します。また,入学を許可された者すべてについて,入学手続完了後に入学許可書を交付します。
ただし,入学を許可された者でも研究開始日までに入学手続を完了しない場合には,入学を許可しないことがあります。

費用

検定料  9,800円
入学料 84,600円
研究料(1ヶ月あたり)  29,700円
       ( 半期 ) 178,200円

その他

・出願後,都合により辞退する場合には速やかに指導(受入)教員および教育学研究科支援室(大学院課程担当)の両方に連絡の上,届け出てください。
・既納の検定料,入学料および研究料は返還しません。
・研究の実があがらないとき,その本分に反する行為のあったとき,または研究料納付の義務を怠ったときは研究の許可を取り消し,退学を命ずることがあります。
・許可後あるいは入学後,提出書類に虚偽の記載や詐称があることが判明した場合,許可・入学を取り消します。
・卒業(修了)見込みで出願して許可された者が,入学日までに卒業(修了)できなかった場合,入学資格がないものとみなされます。
・広島大学では,「外国為替及び外国貿易法」に基づき,「国立大学法人広島大学安全保障輸出管理規則」を定め,外国人留学生の受入れに際し厳格な審査を実施しています。それにより,希望する教育が受けられない場合や研究ができない場合がありますので,注意してください。

問合せ先・書類提出先

広島大学人間社会科学研究科
教育学系総括支援室(大学院課程担当)
〒739-8524 広島県東広島市鏡山一丁目1番1号
Tel: 082-424-4300 Fax: 082-424-7108
E-mail: kyoiku-in[AT]office.hiroshima-u.ac.jp
※[AT]を@と置き換えてください。


up