ペルーの体育科教育専門家チームが本研究科を訪問しました

2019年1月8日にペルーの教育省、国立サンマルコス大学、エンリケ・グスマン・バジェ教育大学、リマ市地域教育部の体育科教育の専門家の方々が小山研究科長に表敬訪問を行いました。

本プロジェクトは健康スポーツ科学講座齊藤一彦教授が総括役を務める独立行政法人日本スポーツ振興センター事業「ペルーに対する体育教師の能力開発支援」として、昨年度に続き、広島大学を中心に実施されています。広島大学での講義に加え、附属学校園、市内の小学校の視察等、日本の体育科教育や授業研究についての研修が行われます。

今後の広島大学とペルーとの更なる国際交流が期待されます。

会談の様子

記念撮影

関連記事リンク

【お問い合わせ先】
広島大学大学院教育学研究科

教授 齊藤 一彦
Email:  saitoh*hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up