学会賞等の受賞(平成29年度)

日本農芸化学会中四国支部 奨励賞(学生部門)

<氏名>
末川 麻里奈(生物機能開発学専攻/博士課程後期)
<指導教員>
江坂 宗春(教授)
<受賞理由>
これまでの研究業績が将来のさらなる発展を期待させるものであると評価されたため。
<授与者>
日本農芸化学会 会長 佐藤 隆一郎
<授与年月日>
H30.1.18

日本油化学会関東支部若手奨励賞

<氏名>
仲西 賢剛(生物機能開発学専攻/博士課程後期)
<指導教員>
上野 聡(教授)
<受賞理由>
第56回日本油化学会年会において、「等温結晶化過程における分子間化合物の結晶化挙動について」と題する口頭発表を行ったが、この発表が優秀であると認定されたため。
<授与者>
公益社団法人日本油化学会 関東支部長 野々村 美宗
<授与年月日>
H30.1.12

日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 優秀口頭発表賞

<氏名>
梶原 翼(生物機能開発学専攻/博士課程後期)
川井 清司(生物圏科学研究科 准教授)
羽倉 義雄(生物圏科学研究科 教授)
<受賞理由>
「真空低温調理過程の包装ブロック肉の粘弾性変化の未開封・連続測定」が、日本食品工学会2017年度年次大会の優秀発表賞選考委員会により、優れた研究発表(優秀口頭発表賞)であるとして選出された。
<授与者>
日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 実行委員長 稲熊 隆博
<授与年月日>
H29.8.9

日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 優秀口頭発表賞

<氏名>
村上 亮介(生物機能開発学専攻/博士課程後期)
川井 清司(生物圏科学研究科 准教授)
羽倉 義雄(生物圏科学研究科 教授)
<受賞理由>
「蒸気吹き込み法による香辛料香気成分の液状食品への無菌的導入」が、日本食品工学会2017年度年次大会の優秀発表賞選考委員会により、優れた研究発表(優秀口頭発表賞)であるとして選出された。
<授与者>
日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 実行委員長 稲熊 隆博
<授与年月日>
H29.8.9

日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 ポスター賞

<氏名>
平良 佳雅(生物機能開発学専攻/博士課程後期)
川井 清司(生物圏科学研究科 准教授)
羽倉 義雄(生物圏科学研究科 教授)
<受賞理由>
「電気物性測定による凍結・解凍牡蠣の品質評価」が、日本食品工学会2017年度年次大会の優秀発表賞選考委員会により、優れた研究発表(ポスター賞)であるとして選出された。
<授与者>
日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 実行委員長 稲熊 隆博
<授与年月日>
H29.8.9

日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 ポスター賞

<氏名>
植松 周作(生物機能開発学専攻/博士課程後期)
川井 清司(生物圏科学研究科 准教授)
羽倉 義雄(生物圏科学研究科 教授)
<受賞理由>
「餅の杵搗き操作におけるテクスチャー変化の連続的評価」が、日本食品工学会2017年度年次大会の優秀発表賞選考委員会により、優れた研究発表(ポスター賞)であるとして選出された。
<授与者>
日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 実行委員長 稲熊 隆博
<授与年月日>
H29.8.9

日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 ポスター賞

<氏名>
福壽 友哉(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
川井 清司(生物圏科学研究科 准教授)
羽倉 義雄(生物圏科学研究科 教授)
<受賞理由>
日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会でのポスター発表「マルトビオン酸カルシウムによる蒸しケーキの改質」が極めて優秀なものと認められたため。
<授与者>
日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 実行委員長 稲熊 隆博
<授与年月日>
H29.8.9

日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 優秀口頭発表賞

<氏名>
三ヶ尻 脩人(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
川井 清司(生物圏科学研究科 准教授)
藤 達(生物圏科学研究科修了生)
羽倉 義雄(生物圏科学研究科 教授)
鈴木 大(東海大学生物学部)
萩原 知明(東京海洋大学大学院海洋科学技術研究科)
黄川田 隆洋(農業・食品産業技術総合研究機構生物機能利用研究部門)
鈴木 徹(東京海洋大学大学院海洋科学技術研究科)
<受賞理由>
日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会での口頭発表「抗酸化物質による凍結乾燥乳酸菌の安定化」が極めて優秀なものと認められたため。
<授与者>
日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 実行委員長 稲熊 隆博
<授与年月日>
H29.8.9

日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 優秀口頭発表賞

<氏名>
ALVINO ALEX(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
川井 清司(生物圏科学研究科 准教授)
羽倉 義雄(生物圏科学研究科 教授)
<受賞理由>
日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会での口頭発表「Glass transition and caking properties of Maca (Lepidium meyenii Walpers)」が極めて優秀なものと認められたため。
<授与者>
日本食品工学会第18回(2017年度)年次大会 実行委員長 稲熊 隆博
<授与年月日>
H29.8.9

平成29年度日本応用糖質科学会中国・四国支部シンポジウム優秀発表賞

<氏名>
福壽 友哉(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
<指導教員>
川井 清司(准教授)
<受賞理由>
平成29年度日本応用糖質科学会中国・四国支部シンポジウムでの口頭発表「 マルトビオン酸カルシウムが蒸しケーキの物性に及ぼす影響」が優秀であると高く評価されたため。
<授与者>
日本応用糖質科学会中国・四国支部長 井ノ内 直良
<授与年月日>
H29.11.24

第22回ハインドガットクラブ奨励賞

<氏名>
黒瀬 友紀(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
<指導教員>
鈴木 卓弥(教授)
<受賞理由>
口頭・ポスター発表「Bifidobacterium breveの培養上清は、Claudin-4の発現誘導を介して腸管バリアを増強する」が優秀であると高く評価されたため。
<授与者>
ハインドガットクラブ 代表 西村 直道
<授与年月日>
H29.12.2

平成29年度日本水産学会中国・四国支部例会 優秀賞(ポスター発表)

<氏名>
櫻井 玄人(学部4年生)
<指導教員>
冨山 毅(准教授)
<受賞理由>
平成29年度日本水産学会中国・四国支部例会で行われたポスター発表「馴致水温がマコガレイ稚魚の高温耐性および至適水温に及ぼす影響」は、厳正な審査の結果、優秀であると認められたため。
<授与者>
日本水産学会中国・四国支部 支部長 山本 民次
<授与年月日>
H29.12.2

第9回中国地域育種談話会 優秀発表賞

<氏名>
藤田 貴文(環境循環系制御学専攻/博士課程前期)
<指導教員>
上田 晃弘(准教授)
<受賞理由>
第9回中国地域育種談話会において行った口頭発表「耐塩性植物ローズグラスの塩類腺からの塩排出特性」が優秀であると高く評価れたため。
<授与者>
第9回中国地域育種談話会 大会委員長 草場 信
<授与年月日>
H29.11.26

President’s Award for Scientific Publication

<氏名>
Dissanayaka Mudiyanselage Samantha Bandara Dissanayaka(環境循環系制御学専攻/博士課程後期)
<指導教員>
和崎 淳(教授)
<受賞理由>
“Interspecific facilitation of P acquisition in the intercropping of maize with white lupin in two contrasting soils as influenced by different rates and forms of P supply.”と題した原著論文が植物科学分野の被引用頻度の高い雑誌に掲載され、その貢献が評価されたため。
<授与者>
スリランカ大統領 Maithripala Sirisena
<授与年月日>
H29.11.6

The 8th Shelf Life International Meeting (SLIM 2017) SLIM Poster Award

<氏名>
ALVINO GRANADOS ALEX EDUARDO(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
川井 清司(生物圏科学研究科 准教授)
羽倉 義雄(生物圏科学研究科 教授)
<受賞理由>
The 8th Shelf Life International Meeting (SLIM 2017)において発表された「Effect of water sorption on the glass transition temperature of Maca (Lepidium meyenii Walpers)」が高く評価されたため。
<授与者>
Chair of the Organizing Committees of SLIM 2017  Assoc. Prof. Dr. Wannee Jirapakkul
<授与年月日>
H29.11.3

第82回 日本陸水学会 優秀ポスター賞

<氏名>
Hashem Shaharior(生物資源科学専攻/博士課程後期)
<指導教員>
河合 幸一郎(教授)
<受賞理由>
第82回日本陸水学会大会において行った発表「Relationships between morphological, ecological and genetic similarity in Malawian mouth-brooding Cichlids」が特に優秀と高く評価されたため。
<授与者>
日本陸水学会 会長 山室 真澄
<授与年月日>
H29.9.30

第56回日本油化学会年会・第2回アジアオレオサイエンス会議 Student Award

<氏名>
Dyah Ayu Savitri(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
<指導教員>
上野 聡(教授)
<受賞理由>
第2回アジアオレオサイエンス会議での口頭発表において、英語でのプレゼンテーションスキル、質疑応答での対応力が高く評価されたため。
<授与者>
Prof. Takeshi KAWAI  President  Japan Oil Chemists' Society
<授与年月日>
H29.9.20

第22回 日本生殖内分泌学会 学術奨励賞

<氏名>
奥田 哲司(生物資源科学専攻/博士課程後期)
<指導教員>
島田 昌之(教授)
<受賞理由>
第22回日本生殖内分泌学会学術集会において、「顆粒膜細胞/卵丘細胞特異的Calpain2(CAPN2)欠損マウスにおける卵成熟異常メカニズムの解析」に関する研究成果発表を行い、優れた業績であると高く評価されたため。
<授与者>
日本生殖内分泌学会 理事長 緒方 勤
<授与年月日>
H29.9.30

日本調理科学会平成29年度大会 若手研究者発表奨励賞

<氏名>
黒飛 知香(生物機能開発学専攻/博士課程後期)
<指導教員>
羽倉 義雄(教授)
<受賞理由>
日本調理科学会平成29年度大会で発表された「イチゴジャムの風味に及ぼすテクスチャ―の影響」が優れていると高く評価されたため。
<授与者>
日本調理科学会 会長 香西 みどり
<授与年月日>
H29.9

日本調理科学会平成29年度大会 若手研究者発表奨励賞

<氏名>
石橋 ちなみ(生物機能開発学専攻/博士課程後期)
<指導教員>
上野 聡(教授)
<受賞理由>
日本調理科学会平成29年度大会で発表された「冷凍下における油脂の結晶化がマヨネーズ様O/Wエマルションの安定性に及ぼす影響」が優れていると高く評価されたため。
<授与者>
日本調理科学会 会長 香西 みどり
<授与年月日>
H29.9

第3回植物の栄養研究会 最優秀ポスター賞

<氏名>
古谷 浩章(環境循環系制御学専攻 /博士課程前期)
丸山 隼人(北海道大学大学院農学研究院 助教)
渡部 敏裕(北海道大学大学院農学研究院 准教授)
和崎 淳(生物圏科学研究科 教授)
<受賞理由>
「土壌中難利用性リン可給化におけるルーピン根分泌性酸性ホスファターゼLASAP2と有機酸の相乗効果」と題した発表が、第3回植物の栄養研究会ポスターセッションにおいて優れていると高く評価されたため。
<授与者>
植物の栄養研究会 会長 下嶋 美恵
<授与年月日>
H29.9.2

第3回植物の栄養研究会 優秀ポスター賞

<氏名>
岡村 惟史(環境循環系制御学専攻 /博士課程前期)
花城 清俊(生物圏科学研究科博士課程前期修了)
丸山 隼人(北海道大学大学院農学研究院 助教)
俵谷 圭太郎(山形大学農学部 教授)
渡部 敏裕(北海道大学大学院農学研究院 准教授)
坪田 博美(理学研究科 准教授)
和崎 淳(生物圏科学研究科 教授)
<受賞理由>
「クラスター根を形成するルーピンとヤマモガシ科植物の低リン環境下での生理応答の比較 」と題した発表が、第3回植物の栄養研究会ポスターセッションにおいて優れていると高く評価されたため。
<授与者>
植物の栄養研究会 会長 下嶋 美恵
<授与年月日>
H29.9.2

日本家禽学会優秀発表賞

<氏名>
寺田 拓実(生物資源科学専攻/博士課程後期)
<指導教員>
吉村 幸則(教授)
<受賞理由>
ニワトリの胚とヒナの腸管において感染防御に働く抗菌ペプチドのトリβ-ディフェンシン2の局在と成長に伴う変化を明らかにしたもので、研究成果と発表が優れていると高く評価されたため。
<授与者>
日本家禽学会 会長 高橋 和昭
<授与年月日>
H29.9.5

日本プランクトン学会学生優秀発表賞(ポスター)

<氏名>
森島 慎也(環境循環系制御学専攻/博士課程前期)
<指導教員>
小池 一彦(教授)
<受賞理由>
シャコガイからの共生藻の放出現象について、独自の視点に基づいた調査・実験成果を発表し、その質および関連する考察が高く評価されたため。
<授与者>
日本プランクトン学会 会長 津田 敦
<授与年月日>
H29.9.5

日本受精着床学会 世界体外受精会議記念賞

<氏名>
梅原 崇(生物資源科学専攻/博士課程後期) (日本学術振興会 特別研究員)
<指導教員>
島田 昌之(教授)
<受賞理由>
マウスをモデルに精子の代謝機構から受精メカニズムを解析し、生殖腺におけるクレアチン合成機構と精子への作用機序を明らかとしたことに加え、微小数精子をもちいた画期的体外受精系を確立したことが、極めて優秀なものと評価されたため。
<授与者>
日本受精着床学会 理事長 堤 治
<授与年月日>
H29.7.21

第14回日本動物分類学会奨励賞

<氏名>
新田 理人(生物資源科学専攻/博士課程後期修了)(日本学術振興会 特別研究員)
<指導教員>
長澤 和也(教授)
<受賞理由>
魚類に寄生する単制類(扁形動物)の分類学的研究で、新種発見を含む多くの単生類を記載した顕著な功績を挙げたため。
<授与者>
日本動物分類学会 会長 藤田 敏彦
<授与年月日>
H29.6.3

日本家畜管理学会・応用動物行動学会合同春季大会優秀発表賞

<氏名>
中川 明子(生物資源科学専攻/博士課程前期)
<指導教員>
豊後 貴嗣(教授)
<受賞理由>
2017年度 日本家畜管理学会・応用動物行動学会合同春季大会において、発表した「黒毛和種肥育牛の気質・行動特性と遺伝子多型との関係」が極めて優秀なものと認められたため。
<授与者>
日本家畜管理学会・応用動物行動学会 会長 安江 健
<授与年月日>
H29.3.30


up