学会賞等の受賞(平成30年度)

第114回日本土壌肥料学会関西支部講演会 優秀発表賞

<氏名>
Sumana Chuamnakthong(環境循環系制御学専攻/博士課程後期)
<授賞理由>
『Physiological Responses to Saline-Alkaline Stress in Rice』と題した発表が、第114回日本土壌肥料学会関西支部講演会において、学術的な価値が高く、かつ優秀な発表と判断されたため。
<授与者> 
日本土壌肥料学会関西支部・支部長 増永 二之
<授与年月日>
H30.12.6

日本DNA多型学会 優秀研究賞

<氏名>
伊藤 真穂(生物資源科学専攻/博士課程前期)
西堀 正英(准教授)
ほか学外者5名
<授賞理由>
日本DNA多型学会第27回学術集会において行った発表『リュウキュウイノシシ(Sus scrofa)における遺伝学的および形態学的解析』が極めて優秀であり、学会において学問上貢献するところ大なる業績であると評価されたため。
<授与者> 

日本DNA多型学会第27回学術集会 大会長 竹下 治男
日本DNA多型学会理事長 玉木 敬二
<授与年月日>
H30.12.7

第42回鳥類内分泌研究会 優秀発表賞

<氏名>
寺田 拓実(生物資源科学専攻/博士課程後期)
<授賞理由>
第42回鳥類内分泌研究会において行った発表『ブロイラーヒナ腸管におけるトリβ—ディフェンシン(AvBDs)発現の成長に伴う変化とToll様受容体のリガンドに対する応答性』が特に優れていると評価されたため。
<授与者> 
鳥類内分泌研究会世話人 筒井 和義
<授与年月日>
H30.12.1

平成30年度日本応用糖質科学会 中国・四国支部シンポジウム優秀発表賞

<氏名>
佐藤 匡矢(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
三ヶ尻 脩人(研究科修了生)
川井 清司(准教授)
羽倉 義雄(教授)
<授賞理由>
平成30年度日本応用糖質科学会 中国・四国支部シンポジウムでの口頭発表『二糖および抗酸化物質が凍結乾燥乳酸菌の安定性に及ぼす影響』が優秀と認められたため。
<授与者> 
日本応用糖質科学会 中国・四国支部長 井ノ内 直良
<授与年月日>
H30.11.22

平成30年度日本応用糖質科学会 中国・四国支部シンポジウム優秀発表賞

<氏名>
守谷 悠月(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
川井 清司(准教授)
羽倉 義雄(教授)
ほか学外者1名
<授賞理由>
平成30年度日本応用糖質科学会 中国・四国支部シンポジウムでの口頭発表『クッキーの破断特性と食感に関する研究』が優秀と認められたため。
<授与者> 
日本応用糖質科学会 中国・四国支部長 井ノ内 直良
<授与年月日>
H30.11.22

Best Poster at North Pacific Marine Science Organization 2018 Annual Meeting

<氏名>
藤田 浩司(生物資源科学講座/博士課程前期)
<授賞理由>
North Pacific Marine Science Organization(北太平洋海洋科学機関)2018年次大会におけるポスター発表『Influence of submarine groundwater discharge on feeding and growth of fish』が優秀と認められたため。
<授与者> 
Dr. Xianshi Jin (Fisheries Science Committee, Chair)
<授与年月日>
H30.11.2

第62回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会 ベストプレゼンテーション賞

<氏名>
原内 優衣(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
<授賞理由>
第62回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会において行なった口頭発表「サイカチマメゾウムシにより位置選択的に硫酸化されたプレニル化プリンアルカロイド配糖体類」が特に優秀と認められたため。
<授与者> 
香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会 代表幹事 浅川義範
<授与年月日>
H30.10.14

2018年度日本農芸化学会中四国支部優秀発表賞

<氏名>
須賀 朝子(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
<授賞理由>
2018年度日本農芸化学会中四国支部において口頭発表した『深海性Shewanella属細菌由来シトクロムc'のアミノ酸レベルでの安定化機構の解明』が優れた発表であると認められたため。
<授与者> 
日本農芸化学会会長 佐藤隆一郎
<授与年月日>
H30.9.28

平成30年度 日本沿岸域学会論文奨励賞

<氏名>
法理 樹里(生物資源科学専攻/博士課程後期)
ほか学外者2名
<授賞理由>
沿岸域学会誌に掲載された論文『サンゴ礁の生態系サービスに対する利害関係者の関心分析―沖縄県石西礁湖自然再生協議会を事例として―(2017, Vol.30 No.2, pp.61-73)』の沿岸域総合管理分野への貢献が認められたため。
<授与者> 
日本沿岸域学会 会長 來生 新
<授与年月日>
H30.7.17

日本食品工学会第19回(2018年度)年次大会  優秀ポスター発表賞

<氏名>
守谷 悠月(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
川井 清司(准教授)
羽倉 義雄(教授)
ほか学外者1名
<授賞理由>
日本食品工学会第19回(2018年度)年次大会でのポスター発表『マーガリンがクッキー生地およびクッキーの物性に及ぼす影響』が優秀と認められたため。
<授与者> 
日本食品工学会2018年度年次大会実行委員長 鍋谷浩志
<授与年月日>
H30.8.11

日本食品工学会第19回(2018年度)年次大会 優秀口頭発表賞

<氏名>
福壽 友哉(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
川井 清司(准教授)
羽倉 義雄(教授)
ほか学外者1名
<授賞理由>
日本食品工学会第19回(2018年度)年次大会での口頭発表『マルトビオン酸カルシウムが卵ゲルの硬さに及ぼす影響』が優秀と認められたため。
<授与者> 
日本食品工学会2018年度年次大会実行委員長 鍋谷浩志
<授与年月日>
H30.8.11

日本食品工学会第19回(2018年度)年次大会 優秀口頭発表賞

<氏名>
植松 周作(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
川井 清司(准教授)
羽倉 義雄(教授)
<授賞理由>
『餅の杵搗き工程における動的衝撃力計測による連続的物性測定』が、日本食品工学会2018年度年次大会の優秀発表賞選考委員会により、優れた研究発表(優秀口頭発表賞)であるとして選出された。
<授与者> 
日本食品工学会2018年度年次大会実行委員長 鍋谷浩志
<授与年月日>
H30.8.11

日本食品工学会第19回(2018年度)年次大会 優秀ポスター賞

<氏名>
廣本 好美(生物機能開発学専攻/博士課程前期)
川井 清司(准教授)
羽倉 義雄(教授)
ほか学外者4名
<授賞理由>
『割裂荷重を受ける凍結魚の縦割り割断加工に及ぼす冶具の影響』が、日本食品工学会2018年度年次大会の優秀発表賞選考委員会により、優れた研究発表(優秀ポスター賞)であるとして選出された。
<授与者> 
日本食品工学会2018年度年次大会実行委員長 鍋谷浩志
<授与年月日>
H30.8.11

植物の栄養研究会 第4回研究交流会 優秀ポスター賞

<氏名>
岡村 惟史(環境循環系制御学/博士課程後期)
渡部 敏裕(北海道大学大学院農学研究院 准教授)
坪田 博美(理学研究科 准教授)
和崎 淳(教授)
<授賞理由>
「ヤマモガシ科植物が形成したクラスター根の難利用性リンの可給化能 」と題した発表が、植物の栄養研究会 第4回研究交流会ポスターセッションにおいて優秀な成績を収めたため。
<授与者> 
植物の栄養研究会 第4回研究交流会 世話人 鹿内 利治・小林 優
<授与年月日>
H30.9.8

2nd Place in the Poster Competition of the 36th Symposium and Annual Meeting of the Association of Systematic Biologists of the Philippines

<氏名>
吉岡 佐希恵(生物資源科学専攻/博士課程前期)
加藤 亜記(准教授)
小池 一彦(教授)
ほか学外者2名
<授賞理由>
The 36th Symposium and Annual Meeting of the Association of Systematic Biologists of the Philippinesにおいて行った発表「Effects of Irradiance and Water Temperature on the Growth of Sporelings of the Nongeniculate Coralline Alga Lithophyllum okamurae Foslie (Corallinales, Rhodophyceae)」が特に優秀と認められたため。
<授与者> 
Rey Donne S. Papa (Convension Chair)
Lawrence M. Liao (President, ASBP)
<授与年月日>
H30.6.1


up