教員紹介

グラジディアン マリア ミハエラ

職名准教授

研究分野メディア・スタディーズ、文化人類学

研究のテーマ
宝塚歌劇やスタジオジブリ、さらには、新海誠や村上春紀などの大衆娯楽の現象を中心とし、メディアとそのメッセージの相反する相互作用に焦点を当てて研究しています。学術的探求の中核となるものは、社会的で文化的製品を作る生産者と消費者として現れる人間を分析することです。また、経済的で政治的な限界と挑戦を乗り越えられる人間を観察することです。

メッセージ
人間の「優しさ」を固く、強く信じています。自分の人生にも、自分の研究にも、その「優しさ」を求め、どんなに小さな現象も発見し、祝福します。毎日微笑みながら、「優しさ」を全世界に普及させるため、頑張っていきたいと思います。無理せずに、お互いに、頑張りましょう!


up