プレディクト株式会社・プレッツェルジャパン株式会社 代表取締役社長 轉充宏様 

訪問日

2017年12月20日

センパイ

轉充宏氏
プレディクト株式会社・プレッツェルジャパン株式会社 代表取締役社長
1989年法学部卒業

プレディクト株式会社
http://www.predict-kk.co.jp/

プレッツェルジャパン株式会社
http://www.auntieannes.jp/main.html

訪問記

(左から) 鍔木(東京オフィス)、轉充宏氏、松永州央氏(法学部1990年卒)、千野信浩氏(関東ネットワーク代表、総合科学部1986年卒)

今回は広島大学法学部1989年卒業の轉充宏(ウタタミツヒロ)氏を訪問いたしました。

轉氏は現在,プレディクト株式会社とプレッツェルジャパン株式会社の代表取締役社長をされています。
プレディクト株式会社では,今年の11月29日にスペシャルティードリンク専門店「Chatime」を銀座にオープンされました。
また,プレッツェルジャパン株式会社は「アンティ・アンズ」というプレッツェルのお店を全国展開しています。

轉氏は、山口県ご出身で広島大学卒業後は大手商社で約10年働いた後、J-REIT(不動産を投資対象とする金融商品)法人を創業上場されました。
輝かしい経歴の中には仕事で大変なことも多くあったそうですが,困難に直面した時でも今ある目の前のことに一生懸命取り組まれたことによって今に至るそうです。

轉氏との会話で印象的だったのは「学生時代に何か一生懸命打ち込んだものがある人は,社会人になっても強い!」という言葉です。
英会話でも部活でも自分が好きなことでも何でも良く、特別な強みを学生時代につくることが出来ると,社会人になってからも自分のバックグラウンドとなり自信にもなるから,とのことです。
ちなみに轉氏は学生時代に英会話と空手をされていました。

また,「成功するには運が必要である。」とのこと。
それは,成功するのは自分の能力だけでなく偶然による人との繋がりや,タイミング,社会の変化が大きく関係しているという意味です。
今回の訪問で,轉氏から貴重なお話を伺うことできました。
ありがとうございました。

<研修生の感想>
轉氏に「何歳からでも遅くないから,何か1つ打ち込めるものがあれば良い」,とアドバイスを頂きました。
年齢を重ねる度に新しいことに挑戦することに臆病になっておりましたが,自分の好きなことに本気で取り組んでみようと前向きになることができました。

最後に…

轉氏からお話を伺った後,銀座のスペシャルティードリンク専門店「Chatime」にお邪魔し,タピオカドリンクを頂きました!!
GINZA  SIX(ギンザ シックス)から徒歩1分のところにお店があります。
店内は楽しい写真を撮ることができます!!

(後列中央)轉氏

<お問い合わせ先> 
広島大学東京オフィス                    
Tel 03-5440-9065  Fax 03-5440-9117
E-mail  liaison-office@office.hiroshima-u.ac.jp(@は半角に変換してください)


up