基金の主な活用方法

学生の奨学金のために

学生が経済事情に関わらず、安心して修学することができるよう、さまざまな奨学制度を整備していきます。学生の修学環境の向上を目指します。

フェニックス奨学事業

新入学生を対象に、学力が優秀でありながら、経済的理由により大学進学が困難な学生を支援する広島大学独自の給付型奨学金です。
入学から卒業まで、月額10万円を支給し、広島大学の大学院又は専攻科に進学した場合は、奨学生として継続して支援します。

光り輝く奨学事業

3年次・4年次生を対象とした奨学制度です。学力が優秀でありながら、経済的理由により修学が困難な学生を対象とした広島大学独自の給付型奨学金です。平成29年度から実施しています。
卒業まで、月額10万円を支給し、広島大学の大学院又は専攻科に進学した場合は、奨学生として継続支援します。

学生からの感謝の声

フェニックス奨学制度は私にとって大学進学の道を開いてくれるものでした。貸与制の奨学金のみでは進学も難しい状況で、高校時代は進路を悩んでいました。この制度があることを知って、私は広島大学を受験し入学することになりました。フェニックス奨学制度で頂いたお金をもとにサークル活動、勉学とこれまで2年間過ごすことができました。3年生になり、今は国家公務員を目指して勉学に励んでいるところです。寄附者の方には感謝しても感謝しきれないです。進路を開拓し、少しでも恩返ししていければと思います。

(法学部3年(インタビュー当時))

世界で活躍する研究者を育成するために

研究に邁進する学生が、その研究成果を海外で行われる国際学会で発表する機会を創出しています。世界で活躍できる研究者の育成を目指します。

大学院生のための国際学会研究発表事業

大学院生が、様々な国籍の優秀な研究者を前に自身の研究成果を発表します。学生の研究活動をより活性化し、国際的に通用する研究者となるためには大変重要な機会となるものです。学会発表のための旅費等を支援しています。

学会で発表した学生が受賞しました!

○工学研究科 機械物理工学 新里 恵多 さん

学会名:12th International Conference on Ceramic Materials and Componentsfor Energy and Environmental Applications

受賞:Best Poster 賞

○工学研究科 機械物理工学専攻 土橋 洋介さん

学会名:5th Asian Symposium on Materials and
Processing(ASMP2018) Applications

受賞:優秀ポスター賞

チャレンジする国際教養人を育成するために

海外経験の少ない学部生を対象に、海外協定大学での授業や生活を体験させることを通じて、学生の世界で通用する人材として必要となる能力(グローバル・コンピテンシー)の向上を目指します。

STARTプログラム

学部1年次生を対象としたプログラムで、海外経験の少ない学生に対し、協定大学での授業や生活を体験させます。より多くの学生が留学の経験を通じ、社会が抱える課題や招待の課題の解決に向けて積極的に挑戦し続ける人材となるよう支援しています。

STARTプログラム

関連記事

START+プログラム

学部2年次生、3年次生を対象としたプログラムで、協定大学での授業や生活を体験させます。より自律的な学生の学習を重視した授業を行います。多くの学生が留学の経験を通じ、社会が抱える課題や招待の課題の解決に向けて積極的に挑戦し続ける人材となるよう支援しています。

START+プログラム

関連記事

国際的な教育研究拠点となるために

本学の主要なキャンパスである東千田キャンパス・東広島キャンパス・霞キャンパスを活用し、地域の活性化に繋げるための取組です。国際的な教育研究拠点を構築するため、皆様のご協力をお願いいたします。

東千田キャンパス

○法曹養成を核とした人文社会学系の新たな拠点としての整備

○リカレント教育の拠点としての整備

○地域の自治体と連携した防災・減災拠点の整備

○企業の技術者・研究者が使用できるラボの設置など、産学連携拠点としての整備

○学生・留学生と企業、行政とが触れ合える場の整備

○旧理学部1号館を活用した平和に関する情報発信拠点の整備

東広島キャンパス

○世界的な理工系トップレベル研究者の招へいと、グローバルに活躍できる若手研究者を国内外から集めることによる、国際交流拠点の整備

霞キャンパス

○大学病院への最先端の医療機器の導入と、治験や臨床研究を増大させることにより、人生100年時代を見据えた医療の高度化・活性化を可能とする拠点の整備


up