• ホームHome
  • 広島大学基金

広島大学が躍動し広島の地を活性化させる基金

広島大学75+75周年に向けた「広島大学が躍動し広島の地を活性化させる基金」を設立しました。
本基金は、広島大学が躍動できる環境を構築し、地域や実業界との協働を強化して、地域社会の発展を実現させるために、広島大学基金のさらなる充実・発展を期するものです。

ご寄附の主な使途

学生の奨学金のために

学生が経済事情に関わらず、安心して修学することができるよう、さまざまな奨学制度を整備していきます。学生の修学環境を向上するためにも、皆様のご支援をお願いいたします。

>>詳細はこちら

世界で活躍する研究者を育成するために

研究に邁進する学生が、その研究成果を海外で行われる国際学会で発表する機会を創出しています。世界で活躍できる研究者を育成するため、皆様のご支援をお願いいたします。

>>詳細はこちら

チャレンジする国際教養人を育成するために

海外経験の少ない学部生を対象に、海外協定大学での授業や生活を体験させることを通じて、世界で通用する人材として必要となる能力(グローバル・コンピテンシー)の向上を目指しています。皆様のご支援をお願いいたします。

>>詳細はこちら

国際的な教育研究拠点となるために

本学の主要なキャンパスである東千田キャンパス・東広島キャンパス・霞キャンパスを活用し、地域の活性化に繋げるための取組です。国際的な教育研究拠点を構築するため、皆様のご協力をお願いいたします。

>>詳細はこちら

個別の事業支援

広島大学が躍動し広島の地を活性化させる基金は、基金を積み上げていくとともに、広島大学が100年後にも世界で光り輝く大学として、「持続可能な発展を導く科学」を確立し、多様性を育む自由で平和な国際社会を実現するため、教育・研究事業等をそれぞれの基金として支援します。

ご寄附頂く場合、以下の基金を主な使途として頂くことができます。

ひろだいそうか基金

総合科学部担当教員が指導する学部生・大学院生の留学や国際学会発表、地域での社会貢献活動、フィールド調査等のさまざまな学外活動を充実させ、地域との繋がりを大切にしつつも世界に貢献しうる人材の養成と、総合科学を実践するための支援を行います。

>>詳細はこちら

広島大学歯学部基金

国内外の歯科医療、研究、行政の場で活躍するための教育体制を充実させ、新たな時代に対応した歯学教育・研究及び口腔医療、口腔健康科学の発展に寄与できる人材を輩出します。

>>詳細はこちら

修学支援事業基金

経済的理由により、修学が困難な学生を支援します。

>>詳細はこちら

広島大学が躍動し広島の地を活性化させる基金について

冠事業基金

 学生支援事業や国際交流事業を目的として、月額50,000円を一口とした冠事業制度を設けております。

>>詳細はこちら


up