税制上の優遇措置

広島大学基金へのご寄付に対しましては、税制上の優遇措置が得られます。

法人の皆様

広島大学基金への寄付金については、寄付金の全額を損金算入することができます。

個人の皆様

広島大学基金への寄付金については、所得税の寄付金控除個人住民税(道府県民税・市町村民税)の寄付金税額控除を受けることができます。

所得税の寄付金控除

寄付された年の総所得金額等の合計額から控除を受けることができます。

寄付金控除額=寄付金額-2,000円
※控除を受けられる寄付金額は、総所得金額等の40%が上限です。
※所得税控除額は、その年の所得税額の25%が上限です。

※「修学支援事業基金」へのご寄付については、平成28年度の税制改正により、上記の「所得控除」に加え「税額控除」の適用対象となります。確定申告の際には、寄付者が「税額控除」と「所得控除」のうち、有利な方を選んで申告することができます。詳しくは「修学支援事業基金について」をご覧ください

※上記の金額はあくまで目安です。実際には、収入金額や家族構成のほか、各種の所得控除等により軽減される金額は異なりますのでご注意ください。
※課税される所得金額とは、源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」から「所得控除の額の合計額」を差し引いた額です。

個人住民税(道府県民税・市町村民税)の寄付金税額控除

寄付された年の翌年1月1日現在、指定団体にお住まいの方は、個人住民税の寄付金税額控除を受けることができます。

【指定団体について】
現在、本学に対する寄付金を寄付金税額控除の対象として条例で指定している都道府県・市区町村
 広島県、東広島市、広島市、福山市、三原市、廿日市市、北広島町
今後、上記の地方団体以外からも指定を受ける可能性がありますので、お住まいの市区町村へお問い合わせください。

税額控除額=(寄付金額-2,000円)×控除率
※控除を受けられる寄付金額は、総所得金額等の30%が上限です。
※控除率は、以下のとおりです。
 都道府県から指定を受けた場合の控除率 4%
 市区町村から指定を受けた場合の控除率 6%
 都道府県・市区町村の両方から指定を受けた場合の控除率 10%(4%+6%)

控除を受けるための手続き
【お問い合わせ先】

広島大学基金室
〒739-8511
広島県東広島市鏡山一丁目3番2号

TEL:082-424-6132
FAX:082-424-6179
E-mail: kikin*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up