分子生命機能科学専攻

分子生命機能科学専攻の紹介

 分子生命機能科学専攻の研究は、生命の仕組みを学ぶ生命化学の基礎研究から、基礎研究の成果を活用する応用展開研究へと広範にわたっており、先端的なアイ ディアと充実した研究設備により、世界トップレベルの成果も多数あげています。人類の福祉と生存に貢献する生命分子機能の解明と活用に関する先端的研究を通して、バイオサイエンスとバイオテクノロジーの一翼を担う、国際的感覚をもった高いレベルの研究者と高度専門技術者を養成することを目的としています。

分子生命機能科学専攻の研究グループ

バイオのつぶやき

専攻教員によるコラムを月1回掲載しています。

専攻教員一覧
話題の論文
博士論文公聴会
修士論文発表会

修士論文題目一覧も掲載しています

博士課程前期中間発表会

博士課程前期1年生によるポスター発表会です。優秀な発表にはベストポスター賞が授与されます。

広島大学健康長寿研究拠点
HUT CULTURE COLLECTION

微生物遺伝資源保存室

広島醗酵会

広島大学工学部発酵工学講座と大学院先端物質科学研究科分子生命機能科学専攻の同窓会

広島大学スマートバイオセンシング研究拠点
広島大学エネルギー超高度利用研究拠点
広島大学エネルギー超高度利用研究拠点


up