土木構造工学研究室の概要

Design & Maintenance of Structures
 

研究室HP: 現在の詳細は各教員のHP (下記の各リンク先) より御覧下さい。

教員

 教授
 半井 健一郎 (Prof. Kenichiro NAKARAI)
 教員室: 工A2-434
 → 研究者総覧/ 研究者ガイドブック/ (半井・May研)HP

 助教
 有尾 一郎 (Assist. Prof. Ichiro ARIO)
 教員室: 工A2-436
 → 研究者総覧/ 研究者ガイドブック/ (有尾研)HP

 助教 (Assist. Prof.)
 NGUYEN Huu May
 教員室: 工A2-533
 → 研究者総覧/ 研究者ガイドブック

教育・研究内容

  • コンクリート構造物の構造性能および耐久性の評価と設計手法の提案
  • セメント改良土の強度発現機構の解明と耐久性評価
  • 放射性廃棄物処分施設における人工バリアの長期安定性
  • 数理的構造デザインと構造最適化
  • 構造物の分岐座屈・動力学問題・流体-構造連成問題
  • 橋などの多重折畳安定問題と自然災害による橋梁被災調査分析・開発

 に関する教育と研究

メディア紹介 (YouTube動画)

所属

教育組織 (大学院)

 大学院先進理工系科学研究科 先進理工系科学専攻 社会基盤環境工学プログラム

 (旧 大学院工学研究科 社会基盤環境工学専攻 構造工学講座)

教員組織 (学術院)

  • 専門領域: 工学 (専門小領域: 社会基盤・建築学 (内訳: 土木工学))
  • 基礎教育領域: 自然環境・社会基盤 (内訳: 土木工学)


up