Q&A

高校生・受験生・保護者を対象とする説明会・相談会やオープンキャンパスでいただく質問に幅広くお答えするために,Q&Aコーナーを立ち上げました。
本学ホームページ「高校生・受験生用サイト」と併せてご参照ください。

経済学部の特長について

Q1. 経済学部ではどのような人材を育成したいと考えていますか

A1. 経済学部では,複雑化する現代社会における経済問題の分析や国際的な視野を持った人材を育成したいと考えています。
詳細は,卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)をご確認ください。

Q2. 昼間コースと夜間主コースはどのように違いますか

A2. 経済学部は昼夜開講制を取っており,経済学科に昼間コースと夜間主コースの2つのコースがあります。昼間コースは8:45~17:50,夜間主コースは18:00~21:10と授業時間帯が異なりますが,夜間主コースは,「主」とつくように,昼間時間帯に開講される授業科目(他学部科目や教養教育科目を含む)についても40単位を限度に履修することができます。
このほかにも異なる点は下表のとおりです(2021.10現在)。

項目     昼間コース 夜間主コース
入学料 282,000円 141,000円
授業料(年額) 535,800円 267,900円
実施場所 東広島キャンパス
東広島市鏡山一丁目2番1号
東千田キャンパス
広島市中区東千田町一丁目1番89号
カリキュラム※ 「現代経済プログラム」
経済学を中心としたプログラム
「経済・経営統合プログラム」
経済学と経営学を両輪としたプログラム
定員 150名 45名
入学者選抜 一般選抜(前期日程・後期日程)
広島大学光り輝き入試
・総合型選抜(国際バカロレア型)
・学校推薦型選抜
外国人留学生選抜
一般選抜(前期日程・後期日程)
広島大学光り輝き入試
・総合型選抜(社会人型・フェニックス型)
・学校推薦型選抜

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)もご確認ください。

Q3. 他大学の経済学部と比べて広島大学経済学部の特長は何ですか

A3. 経済学のカリキュラム体系は世界共通で,ミクロ経済学やマクロ経済学を中心に学びます。本学経済学部では,各専門分野を学科目(理論・計量経済学/歴史経済科学/経済政策/応用経済学/経営・情報)として5つに分類していますが,学科目の垣根なく有機的に履修できることが特長です。
また,総合大学として同一キャンパス内に複数の学部があるため,他学部の授業を履修し,さらにその単位を一定数まで卒業要件単位に含めることができます。特に,昼間コースでは法学部や情報科学部,夜間主コースでも法学部との親和性が高く,幅広に学修することができます。 例えば,情報科学部と連携した「AI/データサイエンス キャリアパス履修モデル」では,AIやデータ分析を活用して新しい時代のビジネスを切り開いていこうとする向上心やチャレンジ精神に満ちあふれる学生を支援することを目的に,AI/データサイエンス・リテラシ―レベルが習得できる横断的なカリキュラムを設定しています。

トップに戻る

経済学部で学ぶ内容について

Q4. どのような授業形態でおこなわれますか

A4. 講義形式で行われる授業は大講義室で行われますが,少人数教育にも力を入れています。
学部1年次の教養ゼミは約15人,学部3年次の演習(ゼミ)及び4年次の卒業論文(昼間コースのみ)は約10人で構成されます。教養ゼミは入学時に振り分けられますが,演習は自身の興味のある研究テーマに沿って教員を選択することができます。演習(ゼミ)では,専門書の輪読やディベートのほか,チームプロジェクトを立ち上げたり,株式投資コンテストやデータ分析コンテストに参加するなど,様々な教育活動が実施されています。

Q5. 数学はどの程度必要ですか

A5. 数学は,入学者選抜(一般選抜,学校推薦型選抜)において,大学入学共通テスト数Ⅰ・A・Ⅱ・Bを求めているとおり,重要な科目に位置付けています。
教養教育科目の中にも経済学を学ぶ上で必要とされる,「微分積分通論」や「基礎線形代数学」などの授業があります。入学後の学修で困ったことがあれば,「教育・学習に関する相談窓口」で学生スタッフ(大学院生)が相談に乗ってくれます。
専門教育科目でも,数学を使用します。しかし,問題を解くことが主眼となっている高校とは異なり,経済学では,経済現象を描写したり,様々な概念を理解するための「手段」の一つとして数学が使われます。例えば,マクロ経済学やミクロ経済学といった理論経済学では,「言葉による説明」「図による説明」「数式による説明」を組み合わせて学んでいきますが,「言葉」と「図」だけではぼんやりとしか理解できなかったことが,数式を使うと意外にクリアに理解できることがよくあります。このように,同じ「数学」といっても,高校と大学ではその捉え方に大きな違いがあります。
経済学で最もよく使う数学手法は,高校で学ぶ「微分」です。それは,微分が経済学で登場する様々な概念と非常に相性がいいからです。したがって,高校生の時に,微分の意味を理解し,計算方法もしっかり習得しておけば,経済学を学ぶ際に,数学に対して大きな抵抗を感じなくなるでしょう。

Q6. 英語の授業や語学力を向上させる支援・学習環境はありますか

A6. 教養教育科目及び専門教育科目ともに,英語やバイリンガル(日・英)で実施される授業があります。経済学に関する授業科目では,例えば,教養教育科目のContemporary Economic Issues I / IIや専門教育科目の経済統計学(Economic Statistics)は英語で実施されています。
また,外国語を学ぶ授業は,教養教育を中心に多数ありますが,経済学部の専門科目においても,昼間コースに特別講義(Access to TOEIC (R) 1および2),夜間主コースに特別講義(Basic Skills for TOEIC(R))があります。
さらに広島大学では授業以外でも,全学の共同教育研究施設である「外国語教育研究センター」が教材と教育サービスを提供して,語学力向上を支援する体制を整えています。
英語力がどの程度向上したかを測る体制もあります。1年次の5月と3年次の11月にTOEIC®L&R IPテストを実施(受験料個人負担なし,要受験)します。TOEIC®L&R IPテストは毎年2回実施していますので,指定の実施時期でなくても受験することができます。TOEIC®L&R(IPテスト・公開テスト)のスコアによっては,教養教育の英語科目の単位認定ができたり,経済学部の学生表彰を受けることができます。

Q7. 資格取得ができますか

A7. 経済学部では,教員免許状は取得できません。
簿記,ファイナンシャルプランナー,公認会計士,公務員などの試験については,在学中にダブルスクールなどで対策準備しているようです。
公務員対策講座は,広島大学生協等の主催で学内でも実施しています。

トップに戻る

経済学部の海外留学制度について

Q8. 経済学部から海外留学をするにはどのような制度がありますか

A8. 留学プログラムについては,広島大学学生情報の森もみじ>学びのサポート>留学をご参照ください。
授業の一環として派遣するものや交換留学プログラムについては,単位が付与されます。

Q9. 半年あるいは1年間の海外留学を考えていますが,留学しても4年間で卒業することは可能ですか

A9. 交換留学などの留学期間は,在学期間に含まれます。このため,計画的に単位取得を進めておけば,4年間で卒業することが可能です。
派遣の前年の秋に応募書類の提出期限があり年末までに面接試験が実施されます。選考は,学業成績,語学評価,面接評価の合計点で,学生の派遣優先順位を決定します。派遣先大学が求める語学要件をクリアすることに加えて,学業成績もできる限り高い水準を維持することが重要です。

交換留学プログラムスケジュール事例

海外留学のススメ2022から抜粋

Q10. 留学にかかる経済支援はありますか

A10. 交換留学の場合は,授業料は広島大学への納付だけでよく,別途費用はかかりません。 
留学をサポートする奨学金には,日本学生支援機構(JASSO)の海外留学支援制度(協定派遣)【給付型】があります。これを得るためには,応募の直前の1年間の学業成績における計算式(※)で2.3以上をとることが求められます。
本学では,基準を満たしていさえすれば大部分の学生に支給されています。

さらに,経済学部の後援会加入者には,日本学生支援機構の奨学金に加えて支援金の給付があります。

Q11. 日本にいながら国際的な体験ができる機会はありますか

A11. あります。広島大学学生情報の森もみじ>学びのサポート>留学>留学を考えている方へに,次の情報が掲載されています。
・オンラインプログラム(e-START)
・学内での国際交流
 

トップに戻る

経済学部の就職(キャリア)支援について

Q12. 経済学部の卒業生はどのような仕事に就いていますか。就職率は?

A12. グローバルキャリアデザインセンター>就職状況データをご覧ください。
本ホームページの「進路・就職・資格」からも同様のデータを確認することができます。

Q13. キャリア教育や就職活動のサポートはありますか

A13. グローバルキャリアデザインセンターが全学のキャリア支援を行っています。
経済学部独自でも,外部講師を招いて学部1年次からキャリア支援講座を行っています。

Q14. インターンシップを単位化する制度はありますか

A14. あります。インターンシップは主に個人で申し込みできる「個人応募インターンシップ」と大学推薦となる「大学経由インターンシップ」がありますが,経済学部では,「大学経由インターンシップ」でかつ実習時間が30時間以上のものに限り,単位認定(2単位)を行うことができます。

Q15. 大学院進学を考えています

A15. 経済学分野では人間社会科学研究科人文社会科学専攻 経済学プログラム,経営学分野では同 マネジメントプログラムがあります。

経済学プログラムへの進学を検討している場合,最短5年で学士・修士の学位を取得できる「学部・修士5年一貫教育プログラム」に応募することができます。学部3年次に募集があります。

このほか通常の大学院入試も実施しています。
人間社会科学研究科については下記URLをご参照ください。  
https://www.hiroshima-u.ac.jp/gshs

トップに戻る

学生生活について

Q16. 1日のスケジュールはどのようになっていますか

A16. 入学生ガイダンスの際に,下表のような1年次モデル時間割を例示しています。

昼間コースでは,空いている時間帯が多いように見えますが,時間割外での学修(予習や復習等)に加え,他学部の授業を履修したり,検定や資格試験の勉強,クラブ・サークルなどの課外活動やアルバイトに取り組むなど充実した生活を送っています。図書館や自習ロビーを活用して勉強している学生も多いです。

【昼間コース】1ターム

時限

1・2
8:45-10:15

領域科目

  大学教育入門          

3・4
10:30-12:00

外国語科目
英語
  外国語科目
英語

5・6
12:50-14:20

教養ゼミ 外国語科目
初修外国語
基盤科目
マクロ
経済学入門
外国語科目
初修外国語
基盤科目
ミクロ
経済学入門
7・8
14:35-16:05
                         
9・10
16:20-17:50
  基盤科目
微分積分通論
        基盤科目
微分積分通論
 

 

夜間主コースでは,開講している時間帯が短いため,みっちりと授業が詰まっている印象です。
昼間時間帯に開講している授業も40単位まで修得することができます。

【夜間主コース】前期セメスター

時限
夜1・2
18:00-19:30

平和科目

大学教育入門 領域科目 外国語科目
初修外国語
外国語科目
英語
夜3・4
19:40-21:10
 領域科目   基盤科目 
経営学入門
 教養ゼミ   外国語科目 
初修外国語
 外国語科目 
英語

 

Q17. どんな生活環境でしょうか

A17.生活環境については下表のとおりです。 参考にしてください。

  東広島キャンパス【昼間コース】 東千田キャンパス【夜間主コース】
住環境

・池の上学生宿舎あり
・民間アパート 
 東広島キャンパス近郊に広島大学指定下宿が約8,000室,1Kもしくは1DKタイプがほとんどで,6畳から10畳・台所・バス・トイレ・エアコン(一部を除く)付きで,家賃は25,000円~55,000円程度。
・自転車で通学できる範囲内に住む学生が多い。キャンパス内での移動も自転車があると便利。

・民間アパート 
 広島市内で,1Kもしくは1DKタイプなら,6畳から10畳・台所・バス・トイレ・エアコン(一部を除く)付きで,家賃は30,000円~80,000円程度。
・広島電鉄日赤病院前すぐのため便がよい。

 

大学内環境

・キャンパス内禁煙
・広島大学生協
 食堂,ショップ,旅行,住まいの斡旋等様々なサービスを提供。学生証は生協で利用できる電子マネー機能がついている。さらに,所定の手続きをすれば,ミールカード機能を追加することができる。詳しくは,広島大学生協ホームページへ。

課外活動

学生による課外活動団体は,学生情報の森もみじ>学生生活のサポート>課外活動支援 の課外活動団体一覧 からご確認ください。
コロナ禍のため,活動が一部限定されているものもある。

アルバイト

アルバイトの主な目的として,「趣味・娯楽」「就職準備や社会経験」のためを理由に挙げる学生の割合が多い。職種は「飲食・接客」「販売・サービス」「塾・予備校の講師」などが多い。

経済支援

高等教育の修学支援新制度(給付奨学金+入学料・授業料減免)のほか,本学独自の奨学金制度がある。
・広島大学フェニックス奨学制度(月10万給付+入学料・授業料全額免除):入学前申請
・広島大学光り輝く奨学制度(月10万給付+授業料全額免除):学部2年次申請,新3年次から適用

その他の経済支援については,学生情報の森もみじ>学生生活のサポート>経済支援を確認してください。

Q18. 必携PCについて

A18. 平成27年度からパソコン必携化となっています。
入学までにご用意いただくノートパソコンの必要条件は,こちらに記載しています。
ウィルス対策ソフトウェアやアプリケーションソフトウェア(Microsoft Officeなど)をそれぞれ包括契約しているため,現在のところ無料でインストールできます。また,オンライン授業では,多くの授業でMicrosoft Teamsを利用しています。

Q19. 父母等への連絡について

A19. 全学の取り組みとして,年1回,前年度の単位修得状況を父母等あてに送付します。
さらに,経済学部では,単位修得状況が一定基準に達していない場合は,半期ごとに指導教員(チューター)のコメント等を添えて,お送りしています。単位修得状況が芳しくない場合の多くは,学生生活に問題を抱えている場合があるため,早期に発見し,父母等との連携に努めています。

トップに戻る


up