はじめて受診される方

紹介状持参のお願い

 広島大学病院は、県内唯一の大学病院・特定機能病院として,高度な医療サービスならびに専門性の高い特殊な医療サービスの提供を行うとともに,新たな先端医療への対応を行う医療機関です。
 重い病気や深刻なけが,特殊な疾患を中心に、医療機関からの紹介に応じて,高度かつ専門的な医療サービスを必要とする患者さんを受け入れますので、かかりつけ医等からの紹介状をお持ちいただきますようお願いいたします。
 なお,はじめて受診される方で、他の保険医療機関からの「紹介状(診療情報提供書)」をお持ちでない方が直接来院された場合や、紹介状の宛先に「広島大学病院」の記載がない場合は、初診料とは別に初診時定額負担額(選定療養費) として 医科5,400円(税込)、歯科3,240円(税込) をお支払いいただくことになります。

●本院は急性期病院として、重症疾患の専門医療と救急医療に高度な診療医療を提供しており、病状の安定した患者さんには地域の医療機関をご紹介します。
患者さんは、紹介を受けた地域の医療機関で回復支援・リハビリなどを受けて復帰を図ります。
保険外併用療養費制度に基づく初診に係る特別の料金(初診時定額負担)
「初期の診療は医院、診療所で、高度専門医療は病院(200床以上)で行う」ことを目的として、平成8年4月に制定され、平成28年4月からは定額の徴収が義務化された制度です。

 

紹介状の有無にかかわらず、手術や休診日等により受診できない場合がありますので、事前にご確認をお願いいたします。

以下より、各診療科のホームページをご覧いただき、詳しくは各診療科の受付にお問い合わせください。

紹介状をお持ちでなく内科系の受診を希望される場合は、総合内科・総合診療科を受診していただくことになります。

公費負担医療費制度(原爆被爆者援護法、生活保護法、児童福祉法、更生医療、育成医療、重度障害者医療、特定疾患、小児慢性疾患)の適用を受けられる方及び緊急やむを得ない状況により救急車で搬送された方は、紹介状をお持ちでない場合でも初診時定額負担額のご負担の対象とはなりません。

保険証の確認

  • はじめて受診される場合、予約されていない場合は、中央受付【初診・再診】にて保険証確認をさせていただきます。
  • 予約されている場合は、毎月初めての受診日に各診療科受付にて保険証確認をさせていただきます。
  • 公費の受給を受けている方は、受給者証(受給券)もあわせてお持ちください。
  • 保険証をご提示いただけない場合は、全額自己負担となる場合がありますので、かならず保険証をお持ちください。

受診のご案内


up