病院機能評価(3rdG:Ver1.0)認定取得

病院機能評価とは

病院機能評価とは、(財)日本医療機能評価機構が実施する病院への第三者評価であり、現在、全国で病院機能評価の認定を受けている病院は2,267病院で、全病院8,512の約30%の病院が認定を受けています。(2015年2月12日現在)
(財)日本医療機能評価機構は、日本では唯一の病院への第三者評価機関であり、病院をはじめとする医療機関の機能を学術的観点から中立的な立場で評価し、その結果明らかとなった問題点の改善を支援することを目的として、厚生労働省、日本医師会、日本看護協会等が出資して設立された機関です。

病院機能評価認定

2015年2月6日、本院は病院への第三者評価機関である(財)日本医療機能評価機構が実施する「病院機能評価(3rdG:Ver1.0)」を受審し、「一般病院2」の認定を取得しました。

病院機能評価認定証


up