新刊情報

大学院人間社会科学研究科に所属する教員の著書をご紹介します。画像をクリックすると、詳細がご覧いただけます。

新型コロナウイルス感染症と人類学—パンデミックとともに考える

編者:浜田明範、西 真如、近藤祉秋、吉田真理子

出版社:水声社

刑事法判例読解の視点

編者:河村有教・佐藤 建・杉本正則・明照博章・吉中信人

出版社:晃洋書房

ここが変わった!「聖書協会共同訳」(新約編)

著者:浅野淳博、伊東寿泰、須藤伊知郎、辻 学、中野 実、廣石 望

出版社:日本キリスト教団出版局

森の中のレコーディング・スタジオ——混淆する民族音楽と周縁からのグローバリゼーション

著者:佐本 英規

出版社:昭和堂

アジア教育情報シリーズ 2巻 東南アジア編

監修:大塚 豊

編者:牧 貴愛

出版社:一藝社

イレズミと法―大阪タトゥー裁判から考える

編者:小山 剛、新井 誠

出版社:尚学社

問いからはじめる教育史

著者:岩下 誠、三時眞貴子、倉石一郎、姉川雄大

出版社:有斐閣ストゥディア

 

EU付加価値税の研究―わが国、消費税との比較の観点から―

著者:林 幸一

出版社:広島大学出版会

ポスト・コロナの学校教育—教育者の応答と未来デザイン—

編著:広島大学教育ヴィジョン研究センター(EVRI) 草原和博吉田成章

出版社:溪水社

子どもの学びがみえてくる体育授業研究のすゝめ

編者:木原成一郎大後戸一樹、久保研二、村井 潤、加登本 仁

出版社:創文企画

西条地歴ウォーク

編者:横川知司、熊原康博

出版社:レタープレス

失われた子どもたち―第二次世界大戦後のヨーロッパの家族再建

監訳:三時眞貴子、北村陽子 訳者:岩下 誠、江口布由子 著者:タラ・ザーラ

出版社:みすず書房


up