日本語教育学プログラム

 日本語教育及び日本語・日本文化についての高度な専門的知識と研究能力を有し,国内外の高等教育機関において日本語の教育研究を行いつつ,世界的な日本語教育ネットワークの構築に中心的な役割を果たすとともに,国と国との懸け橋となって平和な社会の実現に貢献できる児童・生徒・学生及び社会人を育てることが可能な日本語教育研究者を育成する。

 博士課程前期では,専門科目を履修することを通して,日本語教育の実践研究に必要な専門的知識と研究能力を身に付けさせる。博士課程後期では,博士課程前期で修得した専門的知識や研究能力をもとに,日本語教育に関する諸課題について探究し,自立的に研究を推進することができる力を身に付けさせる。

日本語教育学プログラム

プログラムのホームページはこちら

令和3年度 時間割

大学院共通科目(研究科共通科目,専攻共通科目を除く)の問合せ先

   教育推進グループ(教養教育担当)
     場所  :総合科学部M棟1階
     電話番号:082-424-6153
     E-Mail :gsyugaku-group@office.hiroshima-u.ac.jp

※研究科共通科目,専攻共通科目,プログラム専門科目の履修については,指導教員に相談してください。

【博士課程前期】

時間割表(前期:4月~9月)
時間割表(後期:10月~3月)

【博士課程後期】

時間割表(前期:4月~9月)
時間割表(後期:10月~3月)

研究・教員紹介

日本語教育学プログラムの教員一覧はこちら

入試情報

学生便覧


up