医療従事者研修会

広島大学病院 2020年度 がん医療従事者研修会

広島大学病院では,がん診療の質の向上及び専門的な知識の普及を目的とし,がん医療に携わる医師・薬剤師・看護師等を対象とした研修会を開催しております。

(日時)
2020年7月31日(金)18:30~

(会場)
広島大学病院 臨床管理棟3階 大会議室

(研修内容)
講演
 「がん医療におけるコミュニケーション
  ~アンガーマネジメントと医療メディエーションについて~」

講師
 広島大学医学部附属医学教育センター
 センター長 蓮沼 直子 先生

(対象者)
がん診療に携わる医療従事者

(定員)
30名(定員に達し次第,受付締切)

(お申込み方法)
申込用紙に必要事項を記入の上,FAXまたはE-mailにてお送りください。

(申込締切)
2020年7月22日(水)
※定員となりましたので申込受付は終了いたしました

当日飛び入り参加は受け付けいたしかねます。ご了承ください。
 なお,新型コロナウイルス感染拡大防止のため,
 ご参加の際はマスクの着用をお願い致します。

ポスター

(お問い合わせ先)
広島大学病院 医療支援グループ
mail:byo-renkei (AT) office.hiroshima-u.ac.jp
    ※(AT)は半角@に置き換えてください。
tel:082-257-5934
fax:082-257-1720

広島大学病院 2019年度 がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会(終了しました)

緩和ケアとは,生命を脅かす疾患をもつ患者とその家族に対し,早期より身体症状の緩和や精神心理的な問題への援助を行うもので,QOLの改善を目的とします。広島県においては,平成30年3月に策定した第3次広島県がん対策推進計画で,がん診療連携拠点病院において,がん診療に携わる全ての医師が「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修」を修了することを目標に掲げています。

ポスター

日時:2019年12月15日(日) 9:00~17:10

会場:広島大学病院 臨床管理棟3階 3F1会議室

定員:40名

申込方法:
(広島大学病院在籍中の方)各医局等へ案内および申込用紙を配付しております。申込用紙に必要事項を記入の上、e-learning修了証書を添付し、お申し込みください。(医師,歯科医師は医師免許証のコピーも添付が必要です。)広島大学病院2年次研修医の方は臨床実習教育研修センターへ参加希望の旨お伝えください。 (※今回1年次研修医は受け付けておりません。)

(広島大学病院以外の方)以下の参加申込用紙に必要事項をご記入の上、e-mailにてお申込みください。お申し込み後、3日以内(休日を除く)に申込確認メールをお送りいたします。メールが届かない場合は正常に受理されていない、もしくはこちらからのメールがエラーとなっている可能性がありますのでご連絡ください。
申し込み締め切り後に受講者を決定し、受講者には受講決定通知メールをお送りいたします。なお、大学病院に在籍中医師の受講を優先いたしますのでご了承ください。

申込締切:2019年11月22日(金)  申し込み受付は終了しました

受講決定者には12月6日(金)までに受講決定通知メールをお送りいたします。

お問い合わせ:広島大学病院 医療支援グループ
mail:byo-renkei (AT) office.hiroshima-u.ac.jp
    ※(AT)は半角@に置き換えてください。
tel:082-257-5934
fax:082-257-1720

これから緩和ケア研修会を受講される方へ

「がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会の開催指針」(以下「新指針」という。)については,新たに定められ,平成30年4月1日から適用されました。

広島県ではこれまで,旧指針に基づく単位型研修会を実施してきましたが,新指針の制定に伴い,平成30年7月31日をもって廃止となりました。平成30年8月1日以降に開催される研修会は,新指針に基づいた研修会となります。

新指針に基づいた研修会は,「e-learning」と「集合研修」の双方の修了をもって緩和ケア研修会の修了となり,集合研修の申込までにe-learningを修了しておく必要があります。
なお,集合研修は,e-learning修了後2年以内に受講することができます。

詳しくは以下の広島がんネットでご確認ください。

2019年度 広島大学病院 緩和ケアフォローアップ研修(終了しました)

 広島大学病院では、下記の要項で緩和ケアフォローアップ研修会を開催します。
 本研修会は、都道府県がん診療拠点病院における、がん診療に携わる医療従事者を対象とした「緩和ケア研修会」の続編と位置付けられています。
 取り扱う内容は、「アドバンス・ケア・プランニング」「苦痛緩和のための鎮静」「死が近づいたとき」などで、講義やグループワークを通してより実践的な知識が得られるものとなっています。
 緩和ケアに携わる医療者であれば職種は問わず、緩和ケア研修会を修了していなくても受講できますので、是非ご参加下さい。

 

日 時 : 2019年11月24日(日) 12:30~17:10

場 所 : 広島大学病院 臨床管理棟3階 大会議室

対 象 :
・緩和ケアに積極的に携わっている医師,歯科医師,看護師,薬剤師等の医療従事者
・厚生労働省の定めた開催指針に基づいた「がん診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会」の修了者が望ましいが未修了でも参加可能

定 員 : 40名

参加費 : 無料

ポスター

申し込み方法 : 以下の受講申込書に必要事項を記入し、Word様式のままメールに添付しお申し込みください。

申し込み期間 : 2019年9月1日(日)~10月25日 11月8日(金)(厳守)(延長しました)
         申し込み受付は終了しました

* お申し込み後,3日以内(休日を除く)に申込確認メールをお送りいたします。メールが届かない場合は正常に受理されていない,もしくはこちらからのメールがエラーとなっている可能性がありますのでご連絡ください。
* 申し込み締め切り後に受講者を決定し,受講者には受講決定通知メールをお送りいたします。

お問い合わせ : 広島大学病院 医療支援グループ tel:082-257-5934

広島大学病院 せん妄研修会(終了しました)

日常的に遭遇する,がんせん妄に対する知識及びその対応力向上を目的とし,医師・薬剤師・看護師等を対象とした研修会を以下のとおり開催いたします。

 

日 時 : 2019年10月30日(水) 18:30~19:30

場 所 : 広島大学病院 臨床管理棟3階 大会議室
       〒734-8551 広島市南区霞1-2-3

講 演 : 「せん妄の予測・予防・マネジメント」

講 師 : 広島市立広島市民病院 精神科 主任部長 和田 健 先生

対 象 : 医療従事者

申込み : 申込用紙に必要事項を記入の上,FAXまたはE-mailにてお送りください。

ポスター

お問い合わせ:広島大学病院 医療支援グループ
mail:byo-renkei (AT) office.hiroshima-u.ac.jp
    ※(AT)は半角@に置き換えてください。
tel:082-257-5934
fax:082-257-1720


up