ファミリーハウス

広島大学病院ファミリーハウスは、主に小児がんの治療のために広島大学病院に入院されている患者さんの家族が付き添いなどで宿泊を必要とする場合に利用していただくための施設です。平成27年5月11日に利用開始いたしました。

当施設には、全11室(洋室9・和室2)の宿泊室(バス・トイレ付)の他に、多目的ルーム、談話コーナー、管理人室などがあります。

ファミリーハウスイメージ図

利用者&利用期間

◇利用者

①本院に入院している小児がん患者の家族で,かつ,広島大学の医師が紹介するもの

②その他病院長が認めた者

◇利用期間

1月以内(延長可能)

 利用料金&利用時間

1泊 1,500円(税込)/人 (14:00~翌10:00)

日帰り利用 500円(税込)/人 (10:00~17:00)

小児がん患者及び小学生以下の児童の利用料は不要です。

前払いとなりますので、利用申込書の提出と同時に、お支払いください。

コンテンツ


up