小児がん中国・四国ネットワーク

「小児がん中国・四国ネットワーク」は広島大学病院(拠点病院)を中心に中国・四国ブロック内の小児がん診療病院(連携病院)間でネットワークを形成し、診療連携と人材育成の観点からさまざまな協力・連携体制を構築しています。

患者さんとその家族に対し、中国・四国ブロックのいずれの地域においても最新かつ最適医療が提供できるように、あらゆる情報の発信とその共有が出来るシステムを活用し、小児・思春期がん診療の均てん化を行っています。

また、各県の医療機関、行政(がん対策関連部署)ならびに患者・家族が中心となった患者会が一体となり、診断時から切れ目なく長期フォローアップまでの安心・納得した医療が持続的に提供できる体制の推進とその検証を行います。

ネットワーク連携病院

ネットワークマップ

広島県

鳥取県

島根県

岡山県

山口県

徳島県

香川県

愛媛県

高知県

兵庫県

 兵庫県立こども病院(※拠点病院連携)

福岡県

 九州大学病院(※拠点病院連携)


up