扶養手当に関する様式等

 このページは,「扶養手当」の支給に必要な届出を行うために必要な届出及び添付書類の様式と記入例を掲載しています。

【コンテンツ一覧】

 

被扶養者申告書(兼扶養親族届)

※収入の中に年金収入を含む場合,扶養手当は130万円未満が収入要件ですが,共済組合は180万円未満です。

扶養の申立書

扶養手当非支給証明書

配偶者や他の扶養義務者(組合員の兄弟)に職がある場合,勤務先から扶養手当相当の手当を支給されていない証明書
※配偶者も扶養認定している場合,共済組合のみの申告の場合は不要

所得・雇用関係証明書

手渡し受取確認書

問い合わせ先

○諸手当に関すること
財務・総務室人事部福利厚生グループ 福利厚生担当
電話:082-424-6029 (ダイヤルイン)
内線:東広島5025,6025
E-Mail:syokuin-fukuri@

○共済組合の被扶養者に関すること
財務・総務室人事部福利厚生グループ 共済組合担当
電話:082-424-6079 (ダイヤルイン)
内線:東広島6079,5080
E-Mail:syokuin-kyosai@

※E-mailアドレスは「@」のあとに,「office.hiroshima-u.ac.jp」を付けて送信してください。


up