• ホームHome
  • 留学・国際交流
  • カリム・モクタール駐日エジプト・アラブ共和国臨時代理大使が本学を表敬訪問しました

カリム・モクタール駐日エジプト・アラブ共和国臨時代理大使が本学を表敬訪問しました

2022年8月6日、カリム・モクタール駐日エジプト・アラブ共和国臨時代理大使が本学東千田キャンパスを表敬訪問し、越智 光夫学長と会談しました。会談には、金子 慎治理事・副学長(グローバル化担当)および佐藤 利行理事・副学長(平和・基金・アジア担当)が同席しました。また、会談に先立ち、本学の原爆死没者追悼式にもご参列賜りました。

会談では、本学の教育や研究の様子、本学とエジプトの大学との交流の可能性等について意見交換が行われました。本学はエジプトに2つの海外拠点を設置し、エジプトの大学との交流をさらに加速させており、越智学長は「今後も学術交流や人材交流などを通じてエジプトと日本の絆が一層深まり、友好的な関係の継続につながっていければと願っております」と今後の期待を述べました。

会談後は、エジプト人留学生・研究者との懇談会において、本学で勉学や研究に励んでいるエジプト人留学生や研究者ら総勢10人と、本学での研究や生活の様子などについて歓談しました。

本訪問を機に、エジプトの大学との間で学生交流や研究交流がさらに促進されることが期待されます。

記念撮影

本学エジプト人留学生、研究者との懇談の様子

懇談会出席者で記念撮影

【お問い合わせ先】
広島大学グローバル化推進グループ

TEL: 082-424-6042
 E-mail: kokusai-kyoten*office.hiroshima-u.ac.jp
(*は半角@に置き換えた上、送信してください)


up