広島大学の5つの魅力

1. 様々な学問に出会い、成長できる総合大学(11学部・11研究科)

広島大学は 11学部 11研究科 を擁する日本における有数の総合研究大学です。世界をリードする先端研究を通じて、高度人材育成に取り組み、社会、国際社会の発展に貢献しています。

自然科学・人文社会・社会科学のすべての分野をカバーした様々な学問に出会えるという総合大学の利点を生かし、教養教育・専門教育・課外活動などを通じて、有意義な留学生活を送ることができます。

2. 世界70カ国・地域の留学生が集うキャンパス

アジア、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、中東、オセアニアなど、世界70カ国・地域から1,191人(※)の留学生を受け入れています。キャンパス内にいながら、日本を含め世界各国の異文化を学ぶことができます。

また、留学生と日本人学生との交流イベントも多数あります。

(※)2016年5月1日現在

3. 学習を支える充実したサポート体制と快適な学内環境

学習支援から心身の健康相談まで、それぞれの専門スタッフがあなたの留学生活をしっかりとサポートします。

広島大学のキャンパス内には、食堂・売店はもちろん、レストラン、カフェ、コンビニ、郵便局、歯科診療所まであり、日常生活に必要な施設が揃っています。

その他、ディスカッションのできる図書館、無線LAN(WiFi)の完備、「Microsoft Office」などのソフトの無料提供等、あなたの学習を支える環境・サービスが充実しています。

4. 日本の美しい四季を体感できる場所

桜咲く春、新緑まぶしい夏、紅葉燃える秋、雪に染まる冬。移り変わる日本の四季の美しさを、広島大学でぜひ体感してみてください。

まずは 写真動画 で広島大学で目にできる景色の一部をご覧ください。

5. 生活しやすい学園都市

大学周辺には、スーパー、カフェ、飲食店、コンビニなど様々なお店があり、生活するのにとても便利な街です。また大都会に比べて、静かで落ち着いた環境なので、安心して暮らせます。

新幹線、電車、バス、飛行機などの公共交通機関も利用しやすく、大都市広島をはじめ他の都市へアクセスしやすい場所です。


up