産学官金共同プロジェクト

産学官金の複合連携

広島大学では、産学官金の複合連携によるコンソーシアム型プロジェクトを推進しています。異分野が融合したコンソーシアムを形成することで、人材の集積と育成、新産業創出による地域発イノベーションの創出により社会に貢献します。

精神的価値が成長する感性イノベーション拠点

広島大学を中核拠点とする「精神的価値が成長する感性イノベーション拠点」は、文部科学省が10年後の社会を見据え、難易度の高い研究開発に投資する事業 「センター・オブ・イノベーションプログラム(COI)」の18拠点の1つとして選定されました。生理学研究所および静岡大学を中心とするサテライト拠点 と連携し、最先端の脳科学によって、感性や知覚の見える化・遠隔再現できる技術を研究。マツダ、中国電力、広島ガス、コベルコ建機、三菱レイヨン、シャー プ、アンデルセン・パン生活文化研究所など多くの企業が、大学や研究機関とともに、これらの技術をモノづくりに生かすことで、心の豊かさを実現できる社会 を目指しています。

ひろしま医工連携・先進医療イノベーション拠点

ひろしま医工連携・先進医療イノベーション拠点は、地域の特色を生かした産学官共同研究を推進し、その研究成果を地域企業へと展開して地域産業の活性化を 図るべく、科学技術振興機構の「地域産学官共同研究拠点整備事業」に、広島県、広島大学および中国経済連合会が共同提案し、平成 22年に採択を受けて整備を進めたものです。

中国地域産学官コラボレーション会議

中国地域産学官コラボレーション会議は、第1回中国地域産学官連携サミット(平成14年2月2日)の開催を契機として、中国地域の産学官連携を推進するために結成された組織体であり、中国地域の主要な産(金)・学・官メンバーで構成されています。

広島大学は、中国経済連合会、中国経済産業局および産業技術総合研究所中国センターとともに、この会議の事務局「コラボレーションセンター」をつと めており、企画・運営に関する協議、産学官連携に関する各種情報の共有などを目的に定例で開催される「企画会議」に参加しています。

未来を拓く地方協奏プラットフォーム

このプログラムは、文部科学省の実施する科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業「次世代研究者育成プログラム」の取組で、「未来を拓く地方協奏プ ラットフォーム」をテーマに、広島大学・山口大学・徳島大学が共同実施機関となり(代表機関は広島大学)、連携機関には中四国の国立大学・公立大学・私立 大学、関西からは立命館大学、そして多くの企業や公的機関の協力を得て実施しています。

JST OPERA「ゲノム編集」産学共創コンソーシアム

バイオ産業、動植物の品種改良、健康・安全、⽣命科学研究等の分野で⾰新的な価値創造が⾒込まれているゲノム編集技術を対象として、基礎研究と応⽤研究を連続的に繋ぐゲノム編集技術開発プラットフォームの創成を⽬指します。


up