日本語作文スピーチコンテスト

第16回日本語作文スピーチコンテスト開催報告

【概要】
「日本語作文スピーチコンテスト」は、広島大学北京研究センターが中国・北京市の首都師範大学にて、日中交流事業の一つとして2006年から毎年開催しているイベントです。
16回目となる今年は2022年3月5日に、新型コロナウイルスの感染拡大状況に鑑み、参加者等をオンラインで結んで開催されました。コンテスト開催にあたっては、中国各地の大学で日本語を学んでいる学生を対象に全国規模での募集を行い、250人の応募の中から作文審査による予選を経て、本選出場者を選出しました。当日は、優秀者5名が日本語スピーチを披露しました。

【関連記事】
第16回北京日本語作文スピーチコンテストをオンラインで開催しました
第15回北京日本語作文スピーチコンテストをオンラインで開催しました
北京で第14回日本語作文スピーチコンテストを開催しました

 


up