課外活動

広島大学には、全国大会に優勝経験のあるクラブから、趣味を楽しむサークルまで、230以上のクラブ・サークルがあります。
また、学生によるボランティア活動も活発に行われています。
学部や学年の枠を越えた仲間と共に重ねる経験は、何物にも代えがたい、あなたの人生の宝物となるはずです。

課外活動(体育)
課外活動(文化)

学生の声

学生ボランティア団体 OPERATION つながり
教育学部 4年次生 (平成26年度) 鬼村 はるか

国際ソロプチミスト日本財団顕彰事業
「学生ボランティア賞」受賞

学生ボランティア団体OPERATIONつながりは東日本大震災、地域、海外、広島市土砂災害へのボランティアができる団体です。約100名のメンバーで、チームに分かれて活動しています。私はボランティアを通して、人とつながることの楽しさや、メンバーを大切にする気持ち、支えてくれる大人の方々への感謝を実感することができました。昨年12月には広島市土砂災害ボランティアの活動を認めていただき、天皇皇后両陛下に謁見する機会をいただきました。学生のうちにできる社会貢献を仲間と一緒にすることで学生生活が本当に充実します。ぜひ当団体に来てみてください。

体育会 自動車部
工学部 4年次生 伊藤 大志

平成26年度全日本学生ダートトライアル選手権大会
男子の部 個人第3位 団体第2位

「クルマに乗るスポーツ」は大学に入って初めて体験するものです。私たち自動車部では、自分たちで競技車を整備しその競技車で大会に出場します。今回私たちが準優勝できた全日本学生ダートトライアル選手権もその大会のうちの1つです。同じチームで走った選手をはじめ、大会まで支えてくれた多くの仲間と共に何もかもが新しく新鮮な感覚を味わうことができました。最初は自動車に全く興味を持っていなかった人もいますが、現在は女子部員も仲間に加わり楽しく活動しています。少しでも興味があったら私たちの部室へぜひ遊びに来てください。

体育会 剣道部
教育学部 4年次生 (平成26年度) 中川 澄霞

第48回全日本女子学生剣道選手権大会
第3位

私たち体育会剣道部では、団体戦で「全国大会入賞」という高い目標を持って日々稽古に励んでいます。剣道を通して、技術面はもちろん、礼儀や人と人とのつながりなど、「人」として大切なことをたくさん学び、成長することができると思います。また、「やる時はやる」「遊ぶ時は遊ぶ」というようにオンオフをしっかり切り替えながら、稽古では意識を高く持ち、お互いに刺激し合い、稽古が終われば、先輩後輩も男子も女子もみんな仲良く活動しています。ぜひ一度、剣道場に足を運んでみてください。


up