日常生活のサポート

広島大学のキャンパスには、食堂・売店はもちろん、レストラン、カフェ、コンビニエンスストア、郵便局、歯科診療所まで揃い、日常生活に必要な施設やサービスが充実しています。

食堂・カフェ・レストラン

一人暮らしの学生の食生活を考慮して、食材・栄養バランス・おいしさにこだわりながら、手頃な価格のメニューを用意しています。また、軽食やドリンクを楽しめるカフェや喫茶スペース、コースランチメニューのあるレストランも設置しています。

カレーライス
(S~Lサイズ)
167円~550円

丼類
(S、Mサイズ)
275円~616円

麺類
(和麺、中華麺、季節麺)
231円~495円

主となるおかず
(主菜)
167円~374円

小鉢、惣菜
(副菜)
66円~110円

汁・スープ類
 
33円~231円

ライス
(炊き込みご飯含む)

57円~220円

デザート類
 
110円~286円

コープショップ

文具、書籍、日用品、食品などの販売や、旅行チケットの手配などさまざまなサービスを提供しています。組合員割引により、定価よりも安く購入できる商品が数多くあります。

主なサービス

食品・文具・日用品の販売/家具・家電製品の取り寄せ/パソコン・ソフトウェアの販売、インターネット契約/教科書・専門書などの書籍・雑誌の販売/国内外の交通・宿泊・ツアーチケットの手配/検定・講座の申込み・実施 など
 

コンビニエンスストア(東広島キャンパス・霞キャンパス)

東広島キャンパスの「ニューヤマザキデイリーストア」では、お弁当やドリンクの購入、各種チケットの予約・購入、クリーニングなどが利用できます。また、霞キャンパスの「コンビニMIDORI(みどり)」では、焼きたてのパンも販売しています。購入した食品をイートインスペースで食べることもできます。

広島大学内郵便局(東広島キャンパス)

珍しい大学キャンパス内の郵便局として、平成4年に開局。郵便、貯金、保険、ATMを取り扱っています。
 

関連リンク


up