オンライン個別相談 予約から参加までの流れと注意事項

事前予約前の確認事項

  • カメラ付きのパソコン、スマートフォンまたはタブレット等をご準備いただく必要がございます。
  • ご自身のインターネット利用環境をご確認ください。
    ※利用環境によっては通信料が発生する場合がありますので、安定したWi-Fi環境でのご利用をお勧めします。

事前にすること

申込フォームから事前予約

  1. 申込フォームにアクセスして、ご希望の相談枠の「選択する」をクリックし、「申し込む」を押します。
    ※一部、グループ相談(一対一ではない)を行っている枠があります。
  2. 「申込ページ」に必要事項(メールアドレス、任意のパスワード、相談内容等)を入力してお申込みください。テレメールをご利用の方はテレメールIDから登録するもできます。
  3. お申し込み登録完了後、当日参加する際に必要となる「マイページ」のURLがご登録されたメールに送信されますので、ご確認ください。
    ※ 追加で予約を行いたい場合は、「マイページ」の「タイムテーブル」からもお申込みいただけます。
    ※メール受信拒否などの設定により、申込後のメールが受信できない場合があります。ドメイン指定受信をしている場合は、「@ocans.jp」からのメールが受信できるように必ず設定をお願いします。

「Microsoft Teams」アプリのダウンロード
    オンライン個別相談は、Microsoft Teamsを利用します。
  以下のサイトから「Microsoft Teams(無料版)」をダウンロードして、事前にインストールしておいてください。
  https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/microsoft-teams/download-app(外部のサイトへ遷移します)
  Microsoft Edge 又は Google Chromeに限り、ウェブ上で参加することができます。

オンライン相談会・説明会等へのご参加までの流れ

当日にすること

「マイページ」から個別相談に参加
 (開始時間5分前にはスタンバイをお願いします。)

  1. 申込時に届いたメール内のURLから「マイページ」にログインし、「受講証」を選択してください。
  2. 開始時間になりましたら「参加する」バーを横にスワイプしてください。表⽰された画⾯の「参加する」をタップすると、Microsoft Teamsアプリが起動します。
    ※直接Microsoft Teamsアプリを起動せず、必ず画⾯のリンクからアクセスしてください。
    ※安定したWi-Fi環境でのご利⽤を推奨します。
  3. Microsoft Teamsアプリを開いたら、[ゲストとして参加] → [名前(お申し込み時にご登録いただいた⽒名)を⼊⼒] → [ゲストとして参加] の順に進み、次画⾯でカメラ&マイクをONに設定した後、[今すぐ参加] をタップするとオンライン個別相談に参加できます。
    また、上の⼿順の途中で「⾳声の録⾳を許可しますか?」などの通知が表⽰される場合は、[許可]又は[許可しない]を任意に選択し、画面を先に進めてください。
  4. 個別相談が終了したら、Microsoft Teamsから退出してください。
オンライン相談会・説明会等へのご参加までの流れ

注意事項

★お申し込み後に自動返信メールにて、参加に必要な「マイページ」のURLを記載したメールが送信されます。前日までにメールが届かない場合は、以下のメールアドレス(広島大学高大接続・入学センター)へご連絡ください。
  E-mail:nyusi-group<AT>office.hiroshima-u.ac.jp
    ※ <AT>を、半角アットマークに変換の上、送信してください。

当日は本学教員がオンライン上でお待ちしていますので、必ずお申し込みになられました日時にアクセスし、個別相談に参加していただくようにお願いします。
★円滑な進行のため、当日は開始時間5分前にはスタンバイをお願いします。
★1回の個別相談で複数名(高校生とその保護者など)での参加も可能ですが、時間延長はお受けできませんので、ご注意ください。
★当日の質問及び相談内容によっては、後日の回答とさせていただく場合があります。
★当日の相談・説明等をSNS等に掲載することはご遠慮ください。

 

お問合せ先

広島大学 高大接続・入学センター
Office of Admissions, Hiroshima University
E-mail:nyusi-group<AT>office.hiroshima-u.ac.jp
※ <AT>を、半角アットマークに変換の上、送信してください。
※Please change <AT> to a single-byte at sign and send.


up