人間社会科学研究科 学位授与の方針

博士課程前期

 人間社会科学研究科博士課程前期の学位授与の方針は,広島大学大学院博士課程前期の学位授与の方針を踏まえ,次のように定める。
 人間社会科学研究科は,持続可能で平和な世界を構築するために,これからの社会の指針となる新しい価値や知識を創造し提案できる人材の育成,及び知識や価値の継承や将来の社会の創造を担う「教育」に携わる人材の育成を行い,次の方針に従って当該学位を授与する。
 人間社会科学研究科では,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文若しくは特定の課題についての研究の成果の審査及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「修士(文学),修士(法学),修士(経済学),修士(経営学),修士(マネジメント),修士(教育学),修士(心理学),修士(教育心理学),修士(国際協力学),修士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
 1. 人文科学,社会科学,教育科学及びそれに関連する学問領域における高度な知識と研究力を有している。
 2. 幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
 3. 未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
 4. 多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
 5. 修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。
 

人文社会科学専攻

人文社会科学専攻では,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文若しくは特定の課題についての研究の成果の審査及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「修士(文学),修士(心理学),修士(法学),修士(経済学),修士(経営学),修士(マネジメント),修士(国際協力学),修士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
 1.人文科学,社会科学及びそれに関連する学問領域における高度な知識と研究力を有している。
 2.幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
 3.未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
 4.多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
 5.修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

人文学プログラム

 人文学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文若しくは特定の課題についての研究の成果の審査及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,「修士(文学)」の学位を授与する。
(1)幅広く深い学識と,知識の応用・分析・評価を的確に行う方法を身に付け,それらを統合して,新たな創造につなげることができる基礎力を有している。
(2)専門分野における研究能力と,高度な専門性を必要とする職業を担うための優れた能力を有している。
(3)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(4)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
(5)多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(6)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

心理学プログラム

 心理学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,「修士(心理学)」の学位を授与する。
(1)認知・生理,社会,教育・学習,発達・幼児,臨床等の心理学各領域の多様な視点から人間の行動とその心理過程に科学的にアプローチできる高度な能力を有している。
(2)現代社会における人間の「こころ」に関する課題を認識し,それらを解決するための資質を有している。
(3)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(4)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
(5)多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(6)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

法学・政治学プログラム

 法学・政治学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「修士(法学),修士(学術)」のいずれかの学位を授与する。 
(1)現代の国内・国際社会がかかえる事例分析及び社会調査等に関する高度な知見・手法を修得している。
(2)具体的な社会問題等の解決に向けた事例・現状分析及び戦略立案の作成に関する高度な知見・手法を修得している。
(3)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(4)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
(5)多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(6)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

経済学プログラム

 経済学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文若しくは特定の課題についての研究の成果の審査及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「修士(経済学),修士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)国内経済及び国際経済についての理論的及び歴史的視点を持ち,経済的・社会的諸問題に関する客観的で事実に即した解放を模索する高度な能力を有している。
(2)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(3)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
(4)多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(5)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

マネジメントプログラム

 マネジメントプログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文若しくは特定の課題についての研究の成果の審査及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「修士(マネジメント),修士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)地域の経済,社会,文化における独立心あるいは起業心を有している。
(2)様々な組織運営に関わる専門的な知識を有している。
(3)情報化・グローバル化に対応する交渉能力を有し,ネットワークを構築・運用できる能力を有している。
(4)アジアの日系企業で活躍する日本型マネジメント能力を有している。
(5)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(6)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
(7)多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(8)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

国際平和共生プログラム

 国際平和共生プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「修士(国際協力学),修士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)公正・公平な社会の実現及び包摂性を持つ平和な社会の実現に貢献できる,平和学,文化人類学,政治学,法学,地域研究などを基盤として,複合的な平和の理解を持ち,関連する領域,あるいはそれらの融合領域における高度な専門的知識と研究能力を有している。
(2)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(3)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
(4)多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(5)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

国際経済開発プログラム

 国際経済開発プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「修士(国際協力学),修士(経済学),修士(経営学),修士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)長期のグローバルな経済発展を俯瞰し,開発途上国の諸課題とその解決における経済開発の重要性を議論するための高度な知識・分析能力を身に付けている。
(2)エビデンスやデータに基づいた議論や意思決定をするための高度な分析能力や判断能力を身に付けている。
(3)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(4)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
(5)グローバル・マインドを持った実践者として,コミュニケーションとプレゼンテーションができる能力を身に付けているとともに,実践に必要なリーダーシップを発揮する実行力を備えている。
(6)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

人間総合科学プログラム

 人間総合科学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,「修士(学術)」の学位を授与する。
(1)専門分野に関する高度な知識・技能を身に付けるとともに,学問分野の枠を超えた総合科学的視点を有している。
(2)幅広く深い教養を身に付け,狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(3)人間の生き方や社会の在り方,自然界に対する理解と洞察を基盤に,高度な倫理観と複眼的思考力を有し,持続可能で平和な社会の構築,または持続可能な発展を導く科学の創生に貢献できる能力を有している。
(4)複数分野の専門家で構成されるチームの一員として,社会の諸課題の解明解決に協調的に取り組むことができる行動力を有している。
(5)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

教育科学専攻

 教育科学専攻では,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文若しくは特定の課題についての研究の成果の審査及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「修士(教育学),修士(教育心理学),修士(国際協力学),修士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
 1.教育科学及びそれに関連する学問領域における高度な知識と研究力を有している。
 2.幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
 3.未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
 4.多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
 5.修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

教師教育デザイン学プログラム

 教師教育デザイン学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「修士(教育学),修士(教育心理学),修士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)学校教育に関わる学習空間における教育課題,すなわち家庭教育,学校組織,コミュニケーション,インクルーシブ教育,ICT環境等について,実態や先駆的な事例の調査・分析に基づいて,改善案を構想することができる知識・技能を有している。
(2)学校教育における教育課程に関わる教育課題,すなわち学力像や資質・能力,教科や学校カリキュラム,指導方法や教育評価等について,理論的,歴史的,比較教育学的な調査・分析に基づいて,改善案を構想することができる知識・技能を有している。
(3)学校教育における学習材に関わる教育課題,すなわち学習者の発達,言語や社会生活,科学技術や文化,創造性と学習材との関係について,基盤となる研究領域の成果をふまえた調査・分析を行い,改善案を構想することができる知識・技能を有している。
(4)学校教育に関わる教育支援専門職に関わる教育課題,すなわち特別支援教育,教員養成,現職研修やキャリアデザイン等に関して,実態的な調査に基づいて,改善案を構想することができる知識・技能を有している。
(5)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(6)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
(7)多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(8)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

教育学プログラム

 教育学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文若しくは特定の課題についての研究の成果の審査及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,「修士(教育学)」の学位を授与する。
(1)教育関連諸科学における諸概念や理論に関する専門的な知識を有し,これらを総合的に把握することができる。
(2)情報収集,統計分析,観察法,情報処理など,教育学の研究手法や外国語運用能力を活用し,自ら設定した課題を分析・考察することができる。
(3)自らの思考プロセスを論理的に説明し,伝達するためのコミュニケーション能力を持っている。
(4)学術的な知見を応用して,具体的な教育課題に対する研究開発・問題解決・政策立案など,教育に関する研究・実践を展開し,その成果を発信できる。
(5)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(6)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
(7)多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(8)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

日本語教育学プログラム

 日本語教育学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「修士(教育学),修士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)急速に進むグローバル化の下,国内外において,増加の一途をたどる日本語学習者(児童から成人まで)に対応し得る,高度な知識・技能を有している。
(2)グローバル・マインドを持った日本語教育の研究者・教育者となるために,「言語」「教育」「心理」「文化」「社会」にわたる日本語教育学を構成する幅広い領域において,理論・実践の質的向上に資する高度な教育研究能力(思考力・判断力・表現力)を有している。
(3)日本語学習者と日本語母語話者が共修する中で,日本語や日本文化についての理解を深めるという新たな「学び」を構築・支援できる能力(主体性・協働性)を有している。
(4)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(5)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
(6)多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(7)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

国際教育開発プログラム

 国際教育開発プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文及び最終試験又は博士論文研究基礎力審査に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「修士(教育学),修士(国際協力学),修士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)質の高い生涯教育の実現に貢献できる,教育学などを基盤として,関連する領域,あるいはそれらの融合領域における高度な専門的知識と研究能力を有している。
(2)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない広い視野を有している。
(3)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と複眼的思考力に裏打ちされた課題発見能力を有している。
(4)多分野の専門家で構成されるチームの一員として社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(5)修士学位取得者としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

(修士課程)広島大学・グラーツ大学国際連携サステイナビリティ学専攻

 本専攻では,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,修士論文及び最終試験に合格した学生に,「修士(学術)」の学位を授与する。

1.自立的に研究を行うための,科学的思考や手法を理解する能力,及び根拠に基づいた意思決定能力
2.書く技能,議論する能力,争いを調和する能力,協働する能力,企画運営能力等,広く社会で活躍できる能力
3.欧州とアジアの見方の違いを理解する中で,異文化コンピテンシーを高めるための,背景の異なる他者と協働できるコミュニケーション能力
4.複雑な課題に対し,複数の学問分野から,課題に適した知識と科学的手法を選択するとともに,分野横断型の研究手法を用いる力
5.「持続可能な開発」の概念を構成する自然的,社会的,経済的側面,及び複雑な相互関係を理解する力
6.世界の課題解決に貢献するための,開発学における国際協力論を基盤にした,SDGs達成に向けた研究・実践能力

博士課程後期

 人間社会科学研究科博士課程後期の学位授与の方針は,広島大学大学院博士課程後期の学位授与の方針を踏まえ,次のように定める。
 人間社会科学研究科は,持続可能で平和な世界を構築するために,これからの社会の指針となる新しい価値や知識を創造し提案できる人材の育成,及び知識や価値の継承や将来の社会の創造を担う「教育」に携わる人材の育成を行い,次の方針に従って当該学位を授与する。
人間社会科学研究科では,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「博士(文学),博士(法学),博士(経済学),博士(経営学),博士(マネジメント),博士(教育学),博士(心理学),博士(教育心理学),博士(国際協力学),博士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
 1.人文科学,社会科学,教育科学及びそれに関連する学問領域における卓越した専門知識と研究力を有している。
 2.幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
 3.未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
 4.多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
 5.博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

人文社会科学専攻

 人文社会科学専攻では,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「博士(文学),博士(心理学),博士(法学),博士(経済学),博士(経営学),博士(マネジメント),博士(国際協力学),博士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
 1.人文科学,社会科学及びそれに関連する学問領域における卓越した専門知識と研究力を有している。
 2.幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
 3.未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
 4.多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
 5.博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

人文学プログラム

 人文学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,「博士(文学)」の学位を授与する。
(1)国際的な視野に立った学際的な学識を備えている。
(2)研究者としての専門分野の研究を自立して遂行できる能力を有している。
(3)高度な専門業務に従事するための卓越した能力を有している。
(4)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
(5)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
(6)多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(7)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

心理学プログラム

 心理学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,「博士(心理学)」の学位を授与する。
(1)認知・生理,社会,教育・学習,発達・幼児,臨床等の心理学各領域の多様な視点から人間の行動とその心理過程に科学的にアプローチできる卓越した能力を有している。
(2)現代社会における人間の「こころ」に関する課題を強く認識し,それらを解決するための資質を十分に有している。
(3)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
(4)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
(5)多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(6)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

法学・政治学プログラム

 法学・政治学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「博士(法学),博士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)卓越した専門知識や分析手法を修得している。
(2)事例や課題等についての新たな発見・解明を促す能力を有している。
(3)新たな概念や論理的視点を提供できる能力を有している。
(4)高度で先端的,独創的な専門研究能力を有している。
(5)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
(6)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
(7)多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(8)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

経済学プログラム

 経済学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「博士(経済学),博士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)経済学の領域全般に関する学問的成果の展望と最前線の研究成果に通じ,分析ツールの実践的能力を有している。
(2)経済学の領域全般に関する学問的成果の展望と最前線の研究成果に通じ,最新の知見の提議を自らに課す能力を有している。
(3)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
(4)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
(5)多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(6)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

マネジメントプログラム

 マネジメントプログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「博士(マネジメント),博士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)地域の経済,社会,文化における独立心あるいは起業心を有している。
(2)様々な組織の運営にかかわる卓越した専門的知識と能力を有している。
(3)情報化・グローバル化に対応する交渉能力を有し,ネットワークを構築・運用できる能力を有している。
(4)アジアの日系企業で活躍する日本型マネジメント能力を有している。
(5)理論と実践の融合を図り,教育と研究の現場で実践できる能力を有している。
(6)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
(7)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
(8)多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(9)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

国際平和共生プログラム

 国際平和共生プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「博士(国際協力学),博士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)公正・公平な社会の実現及び包摂性を持つ平和な社会の実現に貢献できる,平和学,政治学,法学,文化人類学,地域研究などを基盤として,複合的な平和の理解を持ち,関連する領域,あるいはそれらの融合領域における卓越した専門的知識と研究能力を有している。
(2)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
(3)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
(4)多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(5)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

国際経済開発プログラム

 国際経済開発プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「博士(国際協力学),博士(経済学),博士(経営学),博士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)長期のグローバルな経済発展を俯瞰し,開発途上国の諸課題とその解決における経済開発の重要性を議論するための卓越した知識・分析能力を身に付けている。
(2)エビデンスやデータに基づいた議論や意思決定をするための卓越した分析能力や判断能力を身に付けている。
(3)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
(4)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
(5)グローバル・マインドを持った実践者として,コミュニケーションとプレゼンテーションができる能力を身に付けているとともに,実践に必要なリーダーシップを発揮する実行力を備えている。
(6)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

人間総合科学プログラム

 人間総合科学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,「博士(学術)」の学位を授与する。
(1)専門分野を重点的に研究し,卓越した専門知識と技能を身に付けるとともに,学問分野の枠組みを超えた分野融合による総合科学的視点を十分に有している。
(2)幅広く深い教養と高い倫理性を身に付け,狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視点と実践的行動力を有している。
(3)人間の社会的在り方や生き方,自然界に対する理解と洞察を基盤に,高度な倫理観と複眼的思考力を有し,持続可能で平和な社会の構築,または持続可能な発展を導く科学の創生をリードできる能力を有している。
(4)多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして,社会の諸課題の解明解決に積極的かつ協調的に取り組むことができる行動力を有している。
(5)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

教育科学専攻

 教育科学専攻では,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「博士(教育学),博士(教育心理学),博士(国際協力学),博士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
 1.教育科学及びそれに関連する学問領域における卓越した専門知識と研究力を有している。
 2.幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
 3.未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
 4.多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
 5.博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

教師教育デザイン学プログラム

 教師教育デザイン学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「博士(教育学),博士(教育心理学),博士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)高度化する専門職としての教師を含む教育の状況を調査に基づいて分析し,問題や課題を究明するとともに,それらを解決するための改善案や将来的なビジョンを提案することができる実践的な研究力を有している。
(2)高度化する専門職としての教師を養成し,研修を行い,成長を促す存在としての教師教育者に必要な教育力を有している。
(3)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
(4)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
(5)多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(6)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

教育学プログラム

 教育学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,「博士(教育学)」の学位を授与する。
(1)教育関連諸科学における諸概念や理論に関する高度な専門的知識を  十分に有し,これらを総合的に把握することができる。
(2)情報収集,統計分析,観察法,情報処理など,教育学研究で用いられる研究手法や外国語運用能力を自在に活用できる。
(3)具体的な教育課題に対して,高度な研究手法を応用し,分析的・批判的・応用的に学術的研究を推進できる。
(4)研究開発・問題解決・政策立案など,教育に関する研究・実践を,学術的な知見の蓄積に基づいて発展的に展開し,その成果を国際的に発信できる。
(5)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
(6)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
(7)多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(8)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

日本語教育学プログラム

 日本語教育学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「博士(教育学),博士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)急速に進むグローバル化の下,国内外において,増加の一途をたどる日本語学習者(児童から成人まで)に対応し得る,卓越した知識・技能を有している。
(2)グローバル・マインドを持った日本語教育の研究者・教育者となるために,「言語」「教育」「心理」「文化」「社会」にわたる日本語教育学を構成する幅広い領域において,理論・実践の質的向上に資する卓越した教育研究能力(思考力・判断力・表現力)を有している。
(3)日本語学習者と日本語母語話者が共修する中で,日本語や日本文化についての理解を深めるという新たな「学び」を構築・支援できる能力(主体性・協働性)を有している。
(4)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
(5)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
(6)多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(7)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

国際教育開発プログラム

 国際教育開発プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,博士論文の審査及び最終試験に合格した学生に,研究テーマ及び専門領域に応じて「博士(教育学),博士(国際協力学),博士(学術)」のいずれかの学位を授与する。
(1)質の高い生涯教育の実現に貢献できる,教育学などを基盤として,関連する領域,あるいはそれらの融合領域における卓越した専門的知識と研究能力を有している。
(2)幅広く深い教養と狭い専門領域にとらわれない学際的かつ国際的な視野を有している。
(3)未体験の事態でも対応可能な高度な論理力と柔軟な複眼的思考力に裏打ちされた卓越した課題発見能力を有している。
(4)多分野の専門家で構成されるチームのリーダーとして社会における様々な課題解決に取り組む行動力を有している。
(5)博士学位取得者としての使命を自覚し,極めて高い倫理観を有している。

専門職学位課程

 人間社会科学研究科では,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,所定の審査に合格した学生に,課程に応じて「教職修士(専門職),法務博士(専門職)」の学位を授与する。
 1.教職開発又は実務法学における諸課題の発見と解決のための優れた知性,研究力,対応力を有している。
 2.高度専門職業人としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

教職開発専攻(教職大学院)

教職開発プログラム

 教職開発専攻教職開発プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得し,所定の審査に合格した学生に,「教職修士(専門職)」の学位を授与する。
 1.「探究・創造・協働の学び」を追求する新しい学校づくりを担う「総合的で実践的なプロフェッショナル」に相応しい実践的対応力と実践研究力を有している。
 2.学校や地域の諸課題に応えうる高度な専門的知識・技能とともに教育実践力を有している。
 3.高度専門職業人としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。

実務法学専攻(法科大学院)

実務法学プログラム

 実務法学専攻実務法学プログラムでは,以下の能力を身に付け,所定の単位数を修得した学生に,「法務博士(専門職)」の学位を授与する。
 1.「学修の転移・活用(transfer of learning)」のプロセスを経た,高度な専門的法律知識を紛争解決の場面に応用し,状況に応じて適切かつ柔軟に運用できる思考力と判断力を有している。
 2.法の定めや先例がない利害対立状況でも,自ら原理原則を選択し妥当な利害調整策を探求し構築できる,創造性に富んだ法的思考力を有している。
 3.充実した法的サービスと法的支援の求めに応える「国民の社会生活上の医師」としての,人間や社会に対する深い洞察力と理解力を有している。
 4.専門職業人(プロフェッション)としての職責を深く自覚し,日々の活動を真摯に自省しながら,知性を錬磨し日々研鑽を継続する力を有している。
 5.高度専門職業人としての使命を自覚し,高い倫理観を有している。


up