ナノデバイス・バイオ融合科学研究所

ナノデバイス・バイオ融合科学研究所

研究所の概要

 ナノデバイス・バイオ融合科学研究所は、半導体ナノテクノロジーとバイオテクノロジーの研究をさらに発展・融合させ、シリコンデバイス上で微小生命体やバイオ分子の多検体高速診断システムの開発を推進しています。これを基盤として、高度医療保障社会に向け、予防医学、病気早期診断、ユビキタス診断を実現するナノバイオ・医療工学の研究を展開し、人材育成する拠点構築を目指しています。(平成20年5月1日、ナノデバイス・システム研究センターを改組)

研究所からのメッセージ

 ナノデバイス・バイオ融合科学研究所は材料物理・化学及び電子・電気・情報・通信工学から、バイオセンシングや医療工学の分野における実践的な研究を希望する大学院生を学内外から広く募集します。また、社会人博士課程学生や客員研究員、留学生や外国人研究員も受け入れており、国際的な雰囲気の中で勉強できます。

【お問い合わせ先】

ナノデバイス・バイオ融合科学研究所
〒739-8527
東広島市鏡山1-4-2
電話:(082)424-6265
FAX:(082)424-3499
E-mail:rcns@sxsys.hiroshima-u.ac.jp(@は半角@に置き換えてください)


up