学内共同教育研究施設等

ナノデバイス・バイオ融合科学研究所

高度医療保障社会に向け、予防医学、病気早期診断、ユビキタス診断を実現するナノバイオ・医療工学の研究を展開し、人材育成の拠点を構築する。

高等教育研究開発センター

大学・高等教育の諸問題に関する研究および教育を大学内外の研究者の協力をもとに推進し、併せて大学・高等教育に関する資料提供・情報サービスを行い、大学改革に寄与する。

情報メディア教育研究センター

全学的な情報基盤整備・利活用の中核組織として、情報通信技術、情報メディア活用に関する研究開発を行い、情報セキュリティに配慮したネットワークや教育用情報環境の整備、教育研究のためのコンピューティングサービスを行う。

自然科学研究支援開発センター

生命科学、健康科学、物質科学、環境科学などの学際的発展を可能とする教育研究を支援するとともに、新しい医療や生命科学に関するプロジェクト研究や環境に調和した物質機能関連のプロジェクト研究を推進する。

国際センター

国際交流の締結、海外拠点の形成、留学交流などを担当する国際交流部門と、日本語および日本文化・日本事情に関する教育を担当する国際教育部門を置き、本学の国際化推進の中枢組織として国際交流活動を戦略的に推進することを目的とする。

産学・地域連携センター

本学の産学官連携および地域連携の総合窓口として、国内外の機関との共同・受託研究の促進や、地域と連携した活動を展開し、本学の教育研究および地域・国際社 会の発展に寄与することを目的とする。この他にも、ベンチャービジネスや、知的財産の創出に関する支援など「知の活用」のための活動を幅広く行う。

教育開発国際協力研究センター

教育分野での国際協力について実践的・開発的研究を行い、その成果を蓄積するとともに、学術雑誌の刊行などによりこれを広く内外に発信する。またこの成果に基づき、政府機関、国際機関などに対し、この分野での政策形成に貢献する。

保健管理センター

学生・教職員の心身両面にわたる健康の管理・保持増進を援助する。

平和科学研究センター

平和科学に関して(1)学内外の研究者を組織した平和科学研究の推進と組織化(2)文献資料およびデータの収集と整理(3)研究成果、情報の提供を行う。

環境安全センター

実験廃液の処理・再利用を中心とした環境管理ならびに学生および職員の安全管理に関する専門的業務を行うとともに、環境および安全に関する教育研究を行う。

総合博物館

(1)本学に所蔵する学術標本資料の収集、調査、保存および管理ならびにその研究、展示および情報発信(2)学芸員などの人材育成(3)本学構内の埋蔵文化財の発掘調査ならびに調査資料の保存、管理および公開を行うことにより、研究、教育および社会貢献の推進に資することを目的とする。

 

北京研究センター

中華人民共和国における(1)研究者による共同研究および研究者交流の支援(2)優秀な留学生の確保(3)広島大学からの留学支援(4)日本事情の紹介と情報発信を目的とする。

宇宙科学センター

広島大学における宇宙・天文の研究・教育を推進するとともに、全国の大学などとの共同研究や共同利用を通して、我が国の宇宙・天文の研究・教育、次世代を担う児童・生徒の科学教育および生涯学習の推進に寄与する。

外国語教育研究センター

外国語教育方法の研究開発と豊かな外国語教育の開発実施を通して、本学の学生および教員に質の高い外国語学習の機会を提供し、国際的に活躍できる人材を育成する。

文書館

本学にとって重要な文書の整理・保存ならびに大学の歴史に関する資料の収集・整理・保存および公開を行うとともに、本学の法人文書の管理に関する業務を行い、関連する分野の教育研究を行うことを目的とする。

スポーツ科学センター

本学におけるスポーツに関する学士課程教育を企画立案・実施し、課外活動を支援するとともに、スポーツに関する研究および地域社会との連携を推進することを目的とする。

HiSIM研究センター

回路設計用トランジスタモデルであるHiSIM(Hiroshima-university STARC IGFET Model)の産業界との連携による開発およびHiSIMが国際標準トランジスタモデルに選定されるための活動を行うとともに、HiSIMを用いた回路設計およびデバイス開発における半導体に関する高度な専門性を有した人材を育成することを目的とする。

現代インド研究センター

現代インドをはじめとする南アジア地域に関する研究・調査および資料の収集を行い、現代インド・南アジア地域研究拠点としての強化・発展を図ることを目的とする。

サステナブル・ディベロップメント実践研究センター

持続可能な社会を構築するための諸課題について、分野融合型実践的研究を行うとともに、本学における国際的視野をもった高度研究人材の育成に資することを目的とする。

ダイバーシティ研究センター

ダイバーシティ・インクルージョン推進拠点として活動するとともに、組織および構成員の多様性から生じる問題に対処し、その多様性を生産性や革新的成果に結び付けられるような制度や風土を創出する知識とスキルを備えた人材を育成することを目的とする。

両生類研究センター

両生類という独特な生態を研究することで、発生、遺伝、進化など脊椎動物に関する未知の境界領域の開拓を目指して研究を展開しています。約80種類、 170系統の野生種・変異種の両生類を系統維持しており、本施設で確立した独自の系統保存システムやそのシステムを活用して行われている研究は、世界でも 類を見ない活動です。

ハラスメント相談

広島大学に所属する職員・学生などが当事者となるハラスメントに関する相談を受け付け、ハラスメント防止を推進することを目的とする。


up