• ホーム
  • アンガールズの田中卓志さんに、「広島大学アンバサダー」を委嘱しました

アンガールズの田中卓志さんに、「広島大学アンバサダー」を委嘱しました



広島大学は5月31日、アンガールズのタレント田中卓志(たなか・たくし)さんに、「広島大学アンバサダー」を委嘱しました。本学のアンバサダー就任は田中さんが初めてです。



広島大学アンバサダーは、各界で活躍されている広島大学を卒業された方やゆかりのある方に学長が委嘱し、広島大学の良さやブランドを広く社会に発信していただく役割を担っていただきます。

田中卓志さんは昭和51年広島県府中市生まれ。平成11年3月に広島大学工学部第四類(建設系)建築学課程を卒業されました。平成14年1月にアンガールズとしてデビューし、RCCの「元就。」をはじめテレビや各種メディアで活躍中です。



本学OBであるとともに、親しみやすく飾り気のないキャラクターで好感度が高いことから、田中さんにアンバサダー就任をお願いし、ご快諾をいただきました。 今後、広島大学のホームページ等でご紹介するほか、広島大学が作製するアンバサダーの名刺を広く配っていただき、「ええね広大!」のPRに一役買っていただきます。



5月31日に広島大学東千田キャンパスで行われたテレビ番組「元就。」の収録に合わせて、越智光夫(おち・みつお)学長が田中さんに委嘱状を手渡しました。

●越智学長のコメント:

田中さんのお笑いは品の良さがあり、広島大学のイメージにもふさわしいと思います。アンバサダーとして広島大学を広くPRしていただきたい。



●田中さんのコメント:

だらしないことはできないなあと、身の引き締まる思いです。広島大学の初代アンバサダーは立派な方でしたよと、次の人に引き継げるような感じにしていきたいですね。

委嘱状を手渡され笑顔の田中さん 田中さんを囲んで記念撮影



【お問い合わせ先】

広島大学社会産学連携室広報部広報グループ 担当:坂本

TEL:082-424-6762 FAX:082-424-6040

E-mail;koho*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up