• ホーム
  • インドネシア・パティムラ大学と大学間交流協定を締結しました

インドネシア・パティムラ大学と大学間交流協定を締結しました



11月30日、インドネシア・パティムラ大学(UNPATTI)のマルティヌス・ジョハネス・サプテノ学長が本学東広島キャンパスにて、越智光夫学長を表敬訪問し、両大学は大学間交流協定を締結しました。

パティムラ大学は、1963年に設立されたインドネシア・マルク州に位置する国立大学であり、これまで本学とはパティムラ大学卒業生とJICA事業効果に関する共同研究調査を継続しながら、研究交流を推進してきました。

今回の協定締結を機に、本学とパティムラ大学と本学の間で今後、学術交流が拡大することが期待されます。

協定書を手に記念撮影するサプテノ学長(左)と越智学長(右)
UNPATTI一行と越智学長

【お問い合わせ先】
広島大学国際室国際部国際交流グループ
TEL : 082-424-6045


up