• ホーム
  • インドシブプール工科技術大学と大学間交流協定を締結しました

インドシブプール工科技術大学と大学間交流協定を締結しました



11月24日、インドシブプール工科技術大学(IIEST)のハフィズル・ラーマン教授が本学東広島キャンパスにて、越智光夫学長を表敬訪問し、両大学は大学間交流協定の締結式を行いました。

IIESTはインドにおける学士および博士人材育成を牽引する機関であり、これまで本学とは研究力強化に向けた重点支援を行っている研究拠点である「社会実装指向型HiSENS拠点」および博士課程教育リーディングプログラム「たおやかで平和な共生社会創生プログラム」の事業実施に関連し、研究交流を推進してきました。

今後、学術・教育分野における協力を通じ、両国および両大学間の相互理解を深めるとともに学術の進歩・発展、人材育成に貢献していくことが期待されます。

協定書を手に記念撮影するハフィズル・ラーマン教授(左)と越智学長(右)
記念品の交換

 

【お問い合わせ先】
広島大学国際室国際部国際交流グループ
TEL : 082-424-6045

 


up