• ホーム
  • 【2017/3/25開催・霞・要申込】第3回 妊娠を考える女性と家族のためのセミナーを開催します

【2017/3/25開催・霞・要申込】第3回 妊娠を考える女性と家族のためのセミナーを開催します

 平成28年8月から、妊婦さんや将来妊娠を考える女性・家族が安心して妊娠・分娩にのぞめるために、早くから知って得する話題を集め、不定期にセミナーを開催しています。このたび、第3回セミナーを企画しました。第3回となる今回は「女性のライフプランに役立つ、ここだけのホットな医学知識」とシンポジウム「命はさずかりもの part2」の二部構成です。第2回のシンポジウム「命はさずかりもの」では、妊娠・出産・子育てに迷い、悩み、不安を持つ女性や家族が授かった命をよろこび、女性や家族が命と向き合っていくことに寄り添うとはどういうことなのか、シンポジストと参加者がともに意見をかわし、大変意義深い会となりました。
 今回は、そのテーマをさらにふくらませ、生まれる前に病気を知る出生前診断の意義や命の大切さについて考えます。ぜひ、ご参加ください。

【日 時】平成29年3月25日(土) 13時00分~16時00分

【会 場】広島大学 霞キャンパス 医学部 第2講義室
    (広島市南区霞1-2-3)

【参加費】一般500円、学生無料(学生証をご提示ください)

【定 員】100名(事前申込可)

  • 参加者全員に『Baby+ お医者さんがつくった妊娠・出産の本』をさしあげます。
  • 各体験・相談コーナーでもお楽しみ特典をご用意しています。

【プログラム】
12:30~ 開場・受付

13:00~ 開会挨拶

13:05~ 第1部
女性医療者からこれだけは伝えたい!!
「女性のライフプランに役立つ、ここだけのホットな医学知識」

ライフプランを立てる時、女性は妊娠出産について考えます。妊娠するまでに必要な知識や、妊娠出産あるある、ヘルスケアに役立つ話題が満載です。女性だけでなく、赤ちゃんを迎えるご家族みんなが聞いて、知っておいていただきたいお話です。

兵頭 麻希 (広島大学病院 助教 医学博士)
佐田野 英 (広島大学病院 看護師 認定遺伝カウンセラー)
上野 陽子 (円ブリオ広島設立準備会 県立広島大学 助教 助産師)

14:15~ 休憩
コーヒーサービス(えんぜるふぃっしゅ カカオ)
女性医療者による相談コーナー
妊婦体験(広島大学 保健学科学生)

14:50~ 第2部
シンポジウム 「命はさずかりもの Part2」

出生前検査や赤ちゃんの病気に関する相談を受けた方、生まれつきの病気を持つお子さんを妊娠あるいは出産されたご経験のある方などのお話しを通して、命をさずかり、育むことについていっしょに考えてみませんか?
生まれる前に病気を知る出生前診断の意義や命の大切さについてみんなで考えます。会場の皆様と経験者の方を交えた貴重な意見交換の機会です。

【主催】広島大学病院 産婦人科/遺伝子診療部

【共催】広島大学医歯薬保健学研究院 助産・母性看護開発学、えんぜるふぃっしゅ、円ブリオ広島設立準備会

【会場アクセス】
 広島駅:広島電鉄バス5号線「大学病院」行き終点
 広島バスセンター:県庁前バス停まで徒歩→広島バス23号線「大学病院」行き終点

広島大学霞キャンパス 会場マップ
お問い合わせ・申し込み先

広島大学病院 産婦人科・遺伝子診療部 兵頭・佐田野・阿部
電話 082-257-5262(産婦人科医局)
FAX 082-257-5965(遺伝子診療部)
E-mail: idenshisemina*ml.hiroshima-u.ac.jp (注:*は半角@に置き換えてください)


up