• ホームHome
  • 株式会社西京銀行と包括的連携協力協定を締結しました

株式会社西京銀行と包括的連携協力協定を締結しました

国立大学法人広島大学と株式会社西京銀行は、2017年3月17日付けで包括的連携協力協定を締結しました。

本協定は、包括的な連携のもと、産業、教育等の分野において相互に協力し、地域の振興、地域経済の活性化および有為な人材の育成に寄与することを目的としています。広島大学のシーズと地域企業のニーズのマッチングに関する事項、西京銀行の取引先企業からの技術相談に関する事項、地域企業の新規事業、技術ニーズおよび技術シーズに関する情報収集とその提供に関する事項、学生の教育、地域の人材育成に関する情報交換及び支援に関する事項などについて連携を検討しています。

越智学長は、「西京銀行との協定締結は、本学が掲げるリージョナルセンターとしての機能を果たすためには極めて意義があり、県内外の中小企業と本学との橋渡し機関として西京銀行に期待している。広島大学の研究シーズを活用いただき、連携して地域振興、地域貢献につなげていきたい」とあいさつをしました。

越智光夫学長(左)と平岡英雄取締役頭取(右)

登壇者による記念撮影

【お問い合わせ先】
広島大学社会産学連携室社会連携部社会連携グループ(担当:小田)

TEL:082-424-5871
​FAX : 082-424-6031
E-mail:sangaku-renkei*office.hiroshima-u.ac.jp(*は半角@に置き換えてください)


up