• ホームHome
  • 【2017/4/29開催】第1回広島哲学フォーラム:心と認知

【2017/4/29開催】第1回広島哲学フォーラム:心と認知

【日時】4月29日、9:30ー18:40
【場所】サテライトキャンパスひろしま、504号室
【言語】英語

【プログラム】
(1) 9:30 - 10:30: 榊原英輔 (東京大学)
“The problem of neuroenhancement in psychiatric practice” 
(2) 10:30 - 11:30: John O’Dea (東京大学)
“The colour of darkness: Lessons from blackness about the nature of colour”
(3) 11:30 - 12:30: 太田紘史 (新潟大学)
“The complex nature of the concept of free will” 

[昼食]

(4) 2:00 - 2:50: 佐藤亮司 (東京大学)
“Perception of persons and predictive processing”
(5) 2:50 - 3:40: Graham Peebles (ジュネーブ大学)
“The relation between unified conscious states”
(6) 4:00 - 4:50: 植村玄輝 (岡山大学)
“On the intentional structure of (hetero-induced) shame/pride”
(7) 4:50 - 6:20: Tim Bayne (モナッシュ大学)
“How to build a consciousness meter”

[ディスカッション]

【関連イベント】
哲学研究セミナー:Giuliano Torrengo

発表者:Giuliano Torrengo (ミラノ大学)
タイトル:“How could time really flow?”
日時:4月18日、18:00−19:30
場所:サテライトキャンパスひろしま、504号室)  
言語:英語

【アクセス】
サテライトキャンパスひろしま
路面電車(広島電鉄)「本通り」下車、徒歩5分
ウェブサイト (県立広島大学のページに移動します)
地図

【オーガナイザー】
宮園健吾(広島大学)

お問い合わせ先
広島大学大学院総合科学研究科
准教授 宮園 健吾

kengomiyazono*gmail.com (*は半角@に置き換えてください)


up