• ホームHome
  • インド 科学産業研究委員会-中央機械工学研究所(CSIR-CMERI)と学生交流に関する協定を締結しました

インド 科学産業研究委員会-中央機械工学研究所(CSIR-CMERI)と学生交流に関する協定を締結しました

広島大学は、2018年1月18日、CSIR-CMERIと学生交流に関する協定を締結しました。同研究所のヒラニ所長が本学東広島キャンパスを訪問し、越智学長とともに協定書に署名しました。

CSIR-CMERIとは、これまで主に工学分野において共同研究等を行ってきました。今回の学生交流に関する協定の締結を機に、学生交流を通じた人材育成についても取り組んでいきます。

広島大学は博士課程教育リーディングプログラム「たおやかで平和な共生社会創生プログラム」や大学の世界展開力強化事業「先端技術を社会実装するイノベーション人材養成のための国際リンケージ型学位プログラム」において、積極的にインドの大学や研究機関と教育・研究交流を実施しています。

今後の更なる交流の拡大が期待されます。

協定調印式の様子
ヒラニ所長(左)と越智学長(右)

記念撮影

【お問い合わせ先】
広島大学国際交流グループ

TEL: 082-424-6045


up