• ホームHome
  • 広島大学校友会が課外活動団体18団体に援助金を授与しました

広島大学校友会が課外活動団体18団体に援助金を授与しました

2月19日、広島大学校友会は、全国・世界的規模の大会で活躍した課外活動団体18団体に課外活動援助金を授与しました。

この援助金は、遠征費、奨励費を援助するもので、平成20年度からこれまで延べ198団体に対して、2,632万円余りを授与しています。

証書を授与した越智学長は、本学が8カ国(韓国、中国、ベトナム、ブラジル、インドネシア、ミャンマー、マレーシア、カンボジア)、1地域(台湾)に海外校友会を設置していることに触れ、「卒業後も、広島大学校友会が誇る大きなネットワークを活用して、さまざまなことにチャレンジしてほしい」と激励しました。

学生を激励する越智学長
 

被授与団体を代表し、窪田健人さん(硬式ソフトボール部(男子))がお礼を述べ、「学業と課題活動の両方で、それぞれの目標の達成へ向けて、仲間と共に日々励みます」と決意を語りました。

お礼の言葉を述べる窪田健人さん

◆授与団体
1.アカペラサークルPlaza de Espana(PDE)
2.エスキーテニス部
3.弓道部
4.剣道部
5.硬式ソフトボール部(男子)
6.自動車部
7.水泳部
8.水中ホッケーサークル
9.漕艇部
10.卓球部
11.トライアスロン部
12.馬術部
13.バスケットボール部(男子)
14.バスケットボール部(女子)
15.バレーボール部(男子)
16.バレーボール部(女子)
17.ヨット部・女子ヨット部
18.陸上競技部

計18団体

【お問い合わせ先】
広島大学総務グループ 広島大学校友会事務局

E-mail: sec*phoenix.hirodai.jp(*は半角@に置き換えてください)


up