• ホームHome
  • 国連 ホスチャイルド事務次長補が本学を訪問し、講演会を開催しました

国連 ホスチャイルド事務次長補が本学を訪問し、講演会を開催しました

2018年3月5日、国連のホスチャイルド戦略調整担当事務次長補が本学東広島キャンパスを訪問し、越智学長と会談しました。

その後、「変動する世界での平和構築」をテーマに講演を行い、約100人の本学の学生と教職員は熱心に聞き入っていました。講演後は、学生から多くの質問が出され、活発な質疑応答が行われました。

本学は「自由で平和な一つの大学」を建学の精神とし、「平和を希求する精神」を理念5原則の1つにしています。今回、国連の平和構築における活動で活躍されてきたホスチャイルド事務次長補の講演会は本学の学生、教職員にとって非常に有意義な時間となりました。

記念撮影
(ホスチャイルド事務次長補(中央)と越智学長(左から2人目)ら出席者)

講演会の様子

【お問い合わせ先】
広島大学国際交流グループ

TEL: 082-424-6045


up