• ホームHome
  • インドネシア・国立イスラム大学アラウディン・マカッサル校 ムサフィール学長が本学を訪問しました

インドネシア・国立イスラム大学アラウディン・マカッサル校 ムサフィール学長が本学を訪問しました

2018年3月30日、インドネシア・国立イスラム大学アラウディン マカッサル校のムサフィール パババリ学長が、パラヒクマー学院のアズハール アルスヤド学長とともに、本学東広島キャンパスを訪問し、越智光夫学長と懇談しました。

国立イスラム大学アラウディン マカッサル校は2016年に本学と大学間協定を締結した協定校であり、パラヒクマー学院はマカッサル市にある私立大学です。

懇談の席では、両大学との今後の学術交流について意見交換を行いました。

本学では多くのインドネシアからの留学生が学んでいます。今後、両大学との研究者・学生交流の拡大が期待されます。

記念撮影

【お問い合わせ先】
広島大学国際交流グループ

TEL: 082-424-6045


up