• ホームHome
  • 特別講義「世界に羽ばたく。教養の力」第6回で、広島商工会議所会頭の深山英樹氏が講演しました

特別講義「世界に羽ばたく。教養の力」第6回で、広島商工会議所会頭の深山英樹氏が講演しました

5月9日、第6回目となる特別講義「世界に羽ばたく。教養の力」を東広島キャンパスで実施し、深山英樹氏(広島商工会議所 会頭/広島ガス株式会社 相談役・名誉会長)が講演しました。法学部・経済学部の新入生らを中心に約310人が受講しました。

深山氏は、広島の経済動向と課題を説明した後、「会社の成長の原点」とも語る人材育成の重要性を強調しました。

また、「ゆっくりと本を読む時間はないけれど、移動時間などを有効活用して自分を高める努力を続けている」と打ち明け、「優秀な人材とは、自分の成長のために努力を続けることが出来る人。みなさんもさらなる成長のために積極的に自己啓発に励んでください」とエールを送りました。

最後に、新入生に向けて日々の心構えやものの考え方・見方に役立つ5つの言葉ー「克己」「弱気は最大の敵」「陽転思考」「鳥の目 虫の目」「3C(Chance・Challenge・Change)」を挙げて、講演を締めくくりました。

受講した学生からは「自分の気持ちの持ちようで何事も自分を高める絶好の機会になるという言葉が印象的だった。自分を成長させる機会を大切にしたい」(経済学部1年)といった感想がありました。

講演の様子

「Specially Invited Professor」の称号を授与
(左は古澤副学長、右が深山会頭)

広島大学は、教養教育の一環として、スポーツ、芸術、科学、ビジネスなど世界で活躍されているリーダーをお招きした講演会「世界に羽ばたく。教養の力」を学部新入生対象に、昨年度から実施しています。

平成30年度からは、新たに開設する全学部必修科目「大学教育入門」の一環として実施し、全学部の新入生が必ず2回聴講することになります。

■平成30年度 講演会「世界に羽ばたく。教養の力」<全12回>
第1回 4/18(水)伊東 豊雄 (建築家)
第2回 4/20(金)池谷 裕二 (東京大学薬学部教授)
第3回 4/24(火)越智 光夫 (広島大学長)
第4回 4/25(水)弘兼 憲史 (漫画家)
第5回 4/26(木)野村 謙二郎 (野球評論家/広島東洋カープ 前監督)
第6回 5/ 9(水) 深山 英樹 (広島商工会議所 会頭/広島ガス株式会社 相談役・名誉会長)

第7回 5/ 9(水) 湯﨑 英彦 (広島県知事)
第8回 5/15(火)モーリー・ロバートソン (国際ジャーナリスト)
第9回 5/17(木)川淵 三郎 (Jリーグ初代チェアマン/元サッカー日本代表監督)
第10回 5/18(金)不破 亨 (前 湧永製薬株式会社取締役副会長)
第11回 5/23(水)中丸 三千繪 (オペラ歌手)
第12回 5/23(水)高岡 浩三 (ネスレ日本株式会社 代表取締役社長兼CEO)

※役職は2018年4月1日現在

【お問い合わせ先】
広島大学 教育推進グループ(教養教育担当)

E-mail:gsyugaku-group*office.hiroshima-u.ac.jp(*は半角@に置き換えてください)


up