• ホームHome
  • 熊本大学文書館と業務協力に関する協定を締結しました

熊本大学文書館と業務協力に関する協定を締結しました

広島大学文書館の小池聖一館長(左)と熊本大学文書館の古島幹雄館長(理事・副学長)(右)

 

2018年5月16日、広島大学文書館は、熊本大学文書館と「広島大学文書館と熊本大学文書館との業務協力に関する協定」を締結しました。

調印式は、広島大学文書館の小池聖一館長と熊本大学文書館の古島幹雄館長(理事・副学長)により行われました。国立大学アーカイブズ(文書館)間の協定は初のケースで、先駆的な事例になるものと期待されます。

本協定は、館員の研修、公文書管理・学術的資料の収集・整理・公開などで広島大学が助言・協力するもので、今後、調査・研究面でも協力していき、大学アーカイブズ業務の合理化・高度化に資することが期待されます。

【お問い合わせ先】
広島大学文書館

TEL: 082-424-6050
E-mail:bunsyokan*office.hiroshima-u.ac.jp(注:*は半角@に置き換えてください)


up