• ホームHome
  • 広島大学森戸高等教育学院3+1プログラム 2期生(3年次生)の修了証書授与式を開催しました

広島大学森戸高等教育学院3+1プログラム 2期生(3年次生)の修了証書授与式を開催しました

2018年8月28日、広島大学森戸高等教育学院3+1プログラムの修了証書授与式を挙行しました。

この度、第2期生90人のうち3年次生27人が佐藤利行 理事・副学長から修了証書を授与されました。

式典では、佐藤 理事・副学長から祝辞をいただき、自国とは異なる生活や修学環境での労をねぎらうとともに、今後の活躍にエールが送られました。

先立って8月10日には、Farewell Partyが開催され、学生たちは友人や教職員と1年間の振り返りと思い出話に花を咲かせました。佐藤 理事・副学長と丸山 国際センター長からは、この留学の経験を糧にして今後一層研究や勉強に邁進するよう、はなむけの言葉が贈られました。

佐藤 理事・副学長による挨拶

Farewell Partyの様子

記念写真

丸山 国際センター長による挨拶

※ 本プログラムは、中国をはじめとする海外の大学で3年次または2年次までの課程を修了した学生を特別聴講学生として本学に受け入れ、専門教育や派遣元大学に提出する卒業論文の指導などの教育を行う取組です。プログラム終了後は、外国人研究生を経て本学の大学院へ進学してもらうことも想定し、そのための環境も整備しています。プログラムの名称は、「自由で平和な一つの大学」を建学の精神にかかげた森戸辰男 初代学長に由来しています。

【お問い合わせ先】
広島大学国際交流グループ

TEL: 082-424-6184
E-mail: kokusai-ryugaku*office.hiroshima-u.ac.jp
(*は半角@に置き換えた上、送信してください)


up