• ホームHome
  • 中国 長沙学院 韋院長らが本学を表敬訪問しました

中国 長沙学院 韋院長らが本学を表敬訪問しました

2018年11月20日、中国・長沙学院の韋成龍院長らが本学東広島キャンパスを訪問し、越智光夫学長と会談しました。会談には、佐藤利行理事・副学長(国際・平和・基金担当)が同席しました。

広島大学は、2017年3月に長沙学院と国際交流協定を締結し、「森戸国際高等教育学院3+1プログラム」を中心とした学生交流を行っています。

今後も、両大学間での学術交流の拡大が期待されます。

記念撮影する出席者

【お問い合わせ先】
広島大学国際交流グループ

TEL: 082-424-6045


up