• ホームHome
  • 広島大学が、Webグランプリ「浅川賞」の準グランプリを受賞しました

広島大学が、Webグランプリ「浅川賞」の準グランプリを受賞しました

公益社団法人日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会が開催しました「第6回Webグランプリ」において、広島大学はウェブサイトのWebアクセシビリティが評価され、「企業グランプリ部門」浅川賞の準グランプリを受賞しました。

Web広告研究会によると、「浅川賞」は、IBMフェローの浅川智恵子氏にちなみ、Webアクセシビリティの重要性を広く認識してもらう活動の一環として創設された賞です。審査は「視覚障害者とWebアクセシビリティの専門家による合議で行われ、『音声ユーザビリティ』(音声出力だけで情報の取得が楽しめるかどうか、わくわくできるかどうか)に重点が置かれた審査が行われた」ということです。

贈賞式は12月6日(木)に東京都内で行われます。
受賞の詳細は、こちらをご覧ください(Webグランプリのウェブサイトに移動します)。

 

【お問い合わせ先】
広島大学広報グループ

Tel: 082-424-6131
E-mail: koho*hiroshima-u.ac.jp(注:*は半角@に置き換えてください)


up