• ホームHome
  • 第88回広島大学講演会「国際学生移動の現状・課題・政策」を開催しました

第88回広島大学講演会「国際学生移動の現状・課題・政策」を開催しました

11月30日、東広島キャンパス学士会館において、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)理事の米川英樹氏による講演会が開催されました。
越智学長による開会のあいさつの後、米川理事による「国際学生移動の現状・課題・政策」と題した講演が行われました。講演では、海外からの優秀な外国人留学生の受入れや日本人学生の海外派遣などの学生モビリティに関する現状を具体的なデータを交えて分析いただくとともに、国際学生移動を積極的に推進していくための政策や課題、高等教育機関や日本学生支援機構が果たすべき役割についてお話しされました。
会場では、本学の教職員約60人が熱心に耳を傾けました。最後に、佐藤理事・副学長から米川理事に感謝状の授与および記念品の贈呈が行われました。

開会あいさつをする越智学長

講演する米川理事(1)

  講演する米川理事(2)

米川理事の講演に聞き入る来場者

感謝状および記念品の贈呈

【お問い合わせ先】
広島大学国際交流グループ

E-mail: kokusai-senmon*office.hiroshima-u.ac.jp (注:*は半角@に置き換えてください)


up