• ホームHome
  • 松山で保護者向け「広島大学地域懇談会」を開催しました

松山で保護者向け「広島大学地域懇談会」を開催しました

会場の様子

2018年12月22日、愛媛県松山市の松山市総合コミュニティセンター「大会議室」などで、保護者向け「広島大学地域懇談会」を開催しました。

この会は、学部1年次生と2年次生の保護者・ご家族を対象に、本学の修学環境や学生支援への理解を深めていただくためのもので、2018年度から開始した、新たな取り組みです。学⻑講演をはじめ、学生生活・留学・進路などについての説明、卒業生・大学院生による講演、情報交換会や個別相談などを企画しています。

10/20神戸会場、11/3広島会場、12/16福岡会場に続き4会場目となる松山会場には、29人にご参加いただきました。学長講演では、越智学長から「本学では、さまざまな学びの機会を提供しています。学生たちには、積極的にチャレンジして、『自分で考える力』を身に付けてほしいと願っています」とメッセージが贈られました。

また、古澤副学長(学生支援担当)からは学生支援について、丸山副学長(国際交流担当)からは留学支援について、江坂グローバルキャリアデザインセンター長からは進路について、説明がありました。

続いて、本学の卒業生による講演を行いました。卒業生は、自身の学生生活を振り返り「現在の職場は、学生時代の経験や人脈が生きている」「大学時代ほど時間がある時期はないので、留学やインターンシップなど勉学以外にも積極的に取り組んでほしい」と語りました。

その後、各テーブルに分かれて、参加者と本学教職員・卒業生との間で情報交換を行いました。越智学長も参加する中、活発なやりとりが交わされました。

最後に、宮谷理事・副学長(教育担当)から「いただいた意見などは、可能な限り実現したい、引き続きご支援・ご指導を賜りたい」などのメッセージが贈られ、終了しました。

参加した保護者の方からは「直接さまざまな情報を得られて良かった」「話しやすい、質問しやすい、とても良い会だった」などの声が寄せられました。

2018年度は、神戸(10/20)、広島(11/3)、福岡(12/16)、松山(12/22)で開催しました。

越智学長による講演

越智学長による講演

副学長らによる大学説明

卒業生による講演

卒業生による講演

学長も参加した情報交換会の様子

情報交換会の様子

個別相談会の様子

個別相談会の様子

【お問い合わせ先】
広島大学国際交流グループ

TEL: 082-424-6184
E-mail: kokusai-senmon*office.hiroshima-u.ac.jp
(*は半角@に置き換えてください)


up