• ホームHome
  • 第4回ピース・レクチャー・マラソンで本学を訪れたパトリシア・フロア駐日欧州連合特命全権大使に名誉博士号を授与しました

第4回ピース・レクチャー・マラソンで本学を訪れたパトリシア・フロア駐日欧州連合特命全権大使に名誉博士号を授与しました

第4回ピース・レクチャー・マラソンを開催しました

1月28日、東広島キャンパスで第4回広島大学ピース・レクチャー・マラソンが開催され、駐日欧州連合特命全権大使のパトリシア・フロア氏が「The EU as a peace project (EUが取り組む平和プロジェクト)」と題して講演しました。

講演でフロア氏は、2012年のノーベル平和賞受賞にいたるまでの欧州連合(EU)の歴史をひもときながら振り返りました。続いて、安全保障上の脅威が国境を越えたものとなった今日において、EUが人権尊重と国際協調の原理のもと、域内外との協力によって平和構築に努めていることを、数々の事例によって説明しました。

会場につめかけた本学の教職員、学生等約300人が熱心に耳を傾けました。この後、広島大学の越智学長はフロア氏に名誉博士記とメダルを贈呈しました。

名誉博士の称号を授与

名誉博士の称号を授与

記念撮影

名誉博士称号授与式後の記念撮影

講演会に続いて、フロア氏と法学部、社会科学研究科の学生によるグループディスカッションが開催されました。参加した学生からはEUとNGOの関係性やEUでの移民問題についての質問が盛んに投げかけられ、活発な意見交換が行なわれました。

グループディスカッションの様子
【お問い合わせ先】
広島大学社会科学研究科支援室

TEL: 082-424-6753
FAX: 082-424-7212
E-mail: syakai-soumu-kaikei*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up